ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/12/26

事業100年の計

空学

企業の永続のカギ・・それは、事業承継に成功すること

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、今、子育てに奮闘中の皆さまに向けて、メッセージをお送り致しました。


昨日のブログは、こちらです。

お子さまとの時間を大切に・・


私の子供たちは、高校3年生と1年生になり、自分のことは、基本的には自分でできるようになりました。


もう、小さい頃のように、着替えさせたり、靴を履かせたり、抱っこしたり・・は、できなくなりました。


だからこそ、今、子育てに奮闘中の皆さまには・・


今という時間を、大切にして頂きたい・・


心から、そう思います。


当時を振り返ると、確かに、大変なことも沢山ありました。


でも、それらは全て、とっても素敵な思い出に変わります。


あ・・


一所懸命に・・


がむしゃらに・・


子供たちと向き合ってきたからかもしれません。


だとすれば・・


尚更、子供たちとの時間を大切にして頂きたいです。


必ず、人生の豊かさとなって返ってきますから。


それでは、今日のブログです。



企業の永続のカギ・・それは、事業承継に成功すること

創業垂統(そうぎょうすいとう)


そして、継体守文(けいたいしゅぶん)


これらの言葉は、安岡正篤先生が仰っていたもので、初代と二代目の役割を表しています。


創業したならば、必ず、次へ繋いでいかなければならぬ。


そして・・


繋いで頂いたなら、必ず、守らなければならぬ。


つまり、事業承継についての心得になります。


*実は、この言葉には、三代目、四代目・・と続きがあるのですが、その詳細は、後日またご紹介致しますね。


では、今日は、何を伝えしたいのか・・


それは、企業が、未来永劫に渡って永続していくためには、必ず、事業承継に成功する必要があるということです。





そして、そのポイントは3つになります。


いつ・・?


誰に・・?


何を・・?


承継するのか。


この3つのポイントを、明確にしておかなければなりません。


如何でしょうか?


経営者の皆さま・・


この3つのポイントですが、すでに、決められていますでしょうか?


もし、決められていないとすれば・・


経営者として、いつまでに、何を成すか・・について、決められていないのではないでしょうか?


私の師は、社長とは・・


社長になった日に、【社長を辞める日】を決めなければならぬ・・


と、仰います。


なので、私は、2039年に社長を退くことを決めて、その間に何を成すかについては、きちんと書き記しております。


もちろん、誰に何を承継するかも含めて・・


終わりがあるから始まりがある。


つまり、この終始を大切にしなければ、循環(永続)がないと思っているのです。


そして、実際に決めてみると分かりますが、決めるからこそ、それまでに何をするのかが明確になります。


やはり、終わりを決めるって大切だな・・と、実感されるはずです。


ぜひ、決められていないのであれば、検討を始められて下さいね。


ちなみに、今。


私は、大阪に向かっていますが、その理由は・・


次に社長になることが決まっている、5人の後継者の皆さまと共に、学ぶためです。


師からの教えの実践。


この皆さまが、社長になる日に、どんな人物に育っているか・・


そこに責任をもって、取り組んでまいります。


2022年には、しっかりとカリキュラムを整えて、3名から6名の募集を致します。


後継者の育成にご興味のある経営者の皆さま。


ぜひ、お問い合わせ下さいませ。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後も、ナイスオン公式ブログを読んで下さると嬉しいです。


またのお越しを、心からお待ちしております!


ブログ筋トレVol.994-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

人気記事ランキング

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ