ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/11/09

示道塾

空学

ならんことは、ならん・・立場を自覚し、役割を全うすること・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、定期的な歯のメンテナンスについて書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。

痛くなってからでは遅い・・歯は定期的なメンテナンスが絶対にお勧め・・


小さい頃から、歯には、随分と痛い目にあわされました。


もちろん、私自身のメンテナンスが足らなかったからこその結果なのですが。


だからこそ、今、3ヶ月に1回のメンテナンスが、どれほど大切で、どれほど効果があるのか、身をもって体感しています。


皆さまは、歯の定期的なメンテナンスに行かれていますか?


もし、行かれていないのであれば、この機会にぜひ!


心からお勧めですよ。


それでは、今日のブログです。



ならんことは、ならん・・立場を自覚し、役割を全うすること・・

今日は、ある企業さまにお伺いさせて頂きました。


朝10時から夕方6時まで、経営者、そして、経営幹部の方とのミーティングだったのですが・・


今日のポイントを、ひとことでお伝えすると・・


ならんことは、ならん。





この言葉に尽きるかな・・と、思います。


人には、色んな背景があります。


一人ひとり、抱えている問題も違います。


もちろん、価値観も・・


ただ・・


だからと言って、ならんことを放置してしまうと、いつの間にか、それが社風となってしまいます。


そして、社風となってしまったら・・


そこからの立て直しには、随分と時間がかかってしまうのです。


だからこそ、私は、思います。


経営するのに、誰に対しても遠慮はいらない・・と。


ただし、配慮が必要なのだ・・と。


ここで、経営とは、変遷する時代と顧客のニーズを見極めて、会社を創り変えていくことでした。


そのためには・・


ならんことは、ならん。


つまり、経営者としての立場を自覚し、役割を全うすることが求められているのではないでしょうか?


弱き善人ではいかん。


パッと、示道塾の塾頭である大原光秦さんの言葉が脳裏をよぎりました。


大義に燃える働き方、生き方・・


我が身に置き換えて、振り返ることにします。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.947-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ