ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2022/02/23

ひとりごと

学び

示道塾

人材と人財の違いとは何か・・?

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


今日は、水曜日・・


ではなく、実際には、火曜日の夜です。


明日から、大分県日田市にて、2日間の企業研修ですので、予約投稿の準備をしています。


実は・・


1,000日の連続更新をしている最中でさえ、前日に予約投稿を終えることがほとんど無く、その日の更新は、その日に書いてました。汗


我ながら、よく、1,000日もったなと・・


バッファ(ゆとり)は最後に・・と言いますが、まさにその通りですね・・。


肝に銘じなければ・・


それでは、今日のブログです。



チームメイトのブログ紹介

今週も、7人全員で、連続更新を達成できました。


だから、何なの!?


もしかすると、そう思われた方もいらっしゃるかもしれません。


そして、私たち自身に、ブログ更新の目的がないなら、そう言われても仕方ありません。


が・・


あるんです。


まだ、その目的は言えないのですが・・汗


兎にも角にも、今はただ、仲間のブログをご覧頂けると幸いです。


木曜日担当:ゆうひさんこと、中村雄飛さんです。

ターゲットマーケティングに取り組むコツ


金曜日担当:つつみさんこと、堤準也さんです。

引き寄せるこころ


土曜日担当:くろちゃんこと、黒田拓也さんです。

心の状態が目の前に映る


日曜日担当:だいじろうこと、石川大二朗さんです。

人生は、一つ一つの判断の積み重ね


月曜日担当:ほりたつさんこと、堀達哉さんです。

相手への問いと、自分への問い。あなたはどちら?


火曜日担当:ひろきさんこと、田中大貴さんです。

作業に意味をつけてみて、実感したこと


如何がでしょうか?


私たちの想いは、皆さまに伝わりましたでしょうか?


何を書いたか・・ではなく、何が伝わったか・・


これが、コミュニケーションの真髄ですね。


これからも、精進してまいります。



材と人財の違いとは・・?

それでは、今日のブログの本題です。


皆さまの会社の社員さんは、人材でしょうか?


それとも、人財でしょうか?


もちろん、人財だ!・・と仰るのでしょうが、そもそも、人材と人財。


何が、どう違うのでしょうか?


私は・・


人材と人財の違いを、マトリックス(2つの軸)でお伝えすることにしています。


縦軸は、相対的か絶対的か。


そして、横軸は、自主的か主体的か・・


もうお分かりだと思いますが・・


人財とは・・


絶対的であり、かつ、主体的です。





ただ・・


相対的と絶対的。


そして、自主的と主体的。


この違いが示されていない(言語化されていない)・・


だから、なかなか人財が育たないのですよね。


いや、育てることができていない・・


と、言った方が、より事実に近いのかもしれません。


何か、禅問答のようですが、やはり、言葉の定義は大切なのです。


相対的とは何か。


そして、絶対的とは何か。


はたまた・・


自主的とは何か。


そして、主体的とは何か。


ぜひ、人を育てたい・・と思っていらっしゃるのであれば、この言葉の定義からなさって下さいね。


なぜなら・・


教育という名の元に・・


相対的、かつ、自主的な人が増えているような気がするからです・・


つまり、教えれば教えるほどに・・


他人と比較し・・言われたことしかできない人が増えてしまっている・・


もし、そういう状況であれば、教育そのものが、本末転倒になってしまっていますよね。


そうではなく、本当に創りたい状況は・・


確固たる自分という存在を認識し、どんな困難な状況においても創意工夫・試行錯誤しながら、現状を打破していく集団・・


如何でしょうか?


ここで、改めて・・


皆さまの会社の社員さんは、人材でしょうか?


それとも、人財でしょうか?


自社の現状を、しっかりとご覧下さいね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


次回も、このナイスオン公式ブログを読んで下さると嬉しいです。


またのお越しを、心からお待ちしております!


ブログ筋トレVol.1,053-1




NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

人気記事ランキング

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ