ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/09/23

川原塾

成果を出せない人の共通点とは? 〜〇〇を忘れて、やるべきことが〇〇てる or 〇〇てる〜

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、かれこれ10年以上は飲み続けているササヘルス(漢方)についてご紹介を致しました。


昨日のブログは、こちらです。

免疫力を高めるために、何を身体に入れるのかを大切にする


これから、コロナがどのようになっていくのか・・


様々な予想が出ておりますが、予想は、あくまで予想です。


大切なのは、何が起きても良いように【備える】ことですよね。


そして、その備えとして大切なのは、普段から【何を】身体に取り入れるか・・ということだと思います。


私は、10年以上も前から、身体の免疫力を高めるために【飲むマスク】とも言われているササヘルスを愛飲しております。


皆さまは、免疫力を高めるために、何をなさっていますか?


もし、何もなさっていないのであれば、ササヘルスをお勧め致します!


このササヘルスには、液体と粉末の2種類があり(成分は同じ)ますので、私のように出張が多い方でも、常備できますので安心ですよ。


ぜひ、くすきの杜さんにお問い合わせ下さいませ。


それでは、今日のブログです。



成果を出せない人の共通点とは? 〜〇〇を忘れて、やるべきことが〇〇てる or 〇〇てる〜

昨日は、川原塾の川原悠伍さんによる【わらしべ読書講演会】でした。


このわらしべ読書講演会に参加するのは、今回で、4回目だったのですが、今回もまた、気付き多き4時間になりました。


その中で、最も印象的だったのが、今回のブログのタイトルの内容でした。


それは・・


成果を出せない人の共通点とは? 〜〇〇を忘れて、やるべきことが〇〇てる or 〇〇てる〜


ということなのですが、皆さまは、上記の〇〇には、どんな言葉が入ると思われますか?


如何でしょうか?


お分かりになりましたでしょうか?


では、書きますね。


成果を出せない人の共通点とは・・


目的を忘れて、やるべきことがズレてる or ボケてる・・


と、いうことでした。


このズレやボケを正さない限り、なかなか成果には辿り着くことができません。


しかも、最初からですから、努力しても努力しても報われませんよね。


まさに、悲劇・・


では、どうするか・・?


まずは、やりたいことと、やらねばならぬことを明確にしましょう。


そして、この次が大切なのですが、どちらかを優先して徹底しなければなりません。


皆さまに、またまた質問ですが、どちらを優先したら良いでしょうか?


如何でしょうか?


お分かりになりましたでしょうか?


答えは、やらねばならぬことを徹底する、です。


多くの人(成果を出せない人)は、やらねばならぬことを後回しにして、やりたいことをやってしまいます。


だからこそ、いつまでも成果は出ませんし、いつの間にか、やりたかったはずのことなのに、やることもイヤになってしまいます。


このスパイラルが回り始めると・・


成果は、ますます遠のくばかりですよね。


そうならないためにも・・


やらねばならぬこと(やるべきこと)を、徹底的に実践するのです。


想像してみて下さい。


やるべきことを、全て終えたとします。


そして、皆さまの前には、やりたいことしが残っていません。


もはや、誰かに【やりなさい】と言われなくても、自ら進んで取り組んでいますよね。


この状態にしないから、いつまで経っても成果が出ないのです。


言われてみたら、その通りですよね・・


もし、そうだよな・・と、納得されたならば、今日から、やらねばならぬことを徹底しましょう。


もちろん、わらしべ読書を使って・・。


私は、これまでに、536回のわらしべ読書を通じて、やらねばならぬことを実践してきました。


しかも、真剣に、誰かのことを想って・・


わらしべ読書をする前と今と、私の人生が同じはずがありませんよね。


明らかに、変わりました。


出る成果の量も質も・・


如何でしょうか?


わらしべ読書って何やねん!?


て、思って頂けましたでしょうか?


では、最後にお知らせ致します。


このわらしべ読書を考案され、誰にでもできるような仕組みにして下さったのが、川原悠伍さんなのですが、12月13日(月)に、最後のわらしべ読書講演会が決定致しました。


へ!?


最後!?


はい、今年最後ではなく、完全にファイナルだそうです。


考案者の川原さんよる、最後のわらしべ読書講演会です。


詳細は、こちらからどうぞ!

12/13 The FINAL わらしべ講演


私は、300回の実践を終え、川原さんから皆伝を頂きました。





なので、体験会を通して、わらしべ読書を伝え、広めてまいります。


でも・・


私が何回語ろうが・・


考案者である川原さんからの言葉には、敵いようがありません。


しかも、12月13日が、正真正銘のファイナル・・


さらには、300人しか入りません・・


300回の実践を終えたインストラクターが、全国に360人以上いるなかで、300人が定員なのです・・


私は、先ほど、申込みを終えました!


この機会を逃すわけにはいきませんから・・


皆さまも、詳細をご覧頂き、できるだけ早く、お申込をなさって下さいませ。


詳細は、こちらからどうぞ!

12/13 The FINAL わらしべ講演


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.900-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ