ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/06/30

ひとりごと

ドラゴン桜の最終回が流れ続ける我が家のリビング・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、問題という言葉に対する解釈の違いについて書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。

会社の問題は、何のために存在しているのか・・?


問題がない会社など存在しません。


もし、問題がない・・という場合には、逆に、会社は危険な状態ではないか・・と思います。


ただ、昨日のブログでお伝えしたかったのは、問題という言葉の解釈です。


問題とは・・


解決するために存在するのか・・


はたまた、


何かの機会を創発するために存在するのか・・


私は、後者だと思いますし、後者にすべきだと考えています。


前者だと、増えるのは固定費ばかりです。


しかし、後者なら、新たな事業の種に繋がります。


如何でしょうか。


解釈の違いが、次なる行動を変えてしまいます。


ぜひ、問題は、機会創発のためのキッカケとして捉えることをお勧め致します。


それでは、今日のブログです。



ドラゴン桜の最終回が、流れ続ける我が家のリビング・・

ほとんどテレビを見ない私ですが・・


自宅で仕事をしている時に、妻が見ていた【リコカツ】と、楽しみにしていた【ドラゴン桜2】だけは、久しぶりに最後まで楽しめました。


中でも・・ドラゴン桜・・





もう、最高でした。


最終回、どれだけの涙を流したことか・・笑


皆さまは、ドラゴン桜2、ご覧になりましたか?


もし、ご覧になっていなかったとしたら・・


人生、少しだけ損をしたかもしれません。汗


それくらい、感動しましたし、学び多きドラマでした。


あまり言ってはいけないのかもしれませんが、藤井君・・


私は、あなたの成長した姿に感情移入してしまって、もう、泣けて泣けて仕方ありませんでした。






桜木先生が仰いましたね。


もう、【勝つために必要なものが、全て備わった】って。


これって、大学に入るため・・というよりも、これからの長い人生にとって、最も必要なことを手にできたと思います。


もう心配いらない・・


最高の褒め言葉でした。


それにしても・・


我が家のリビングでは・・


また、ドラゴン桜の最終回が流れています・・笑





今から良い場面なので、タオルをもって見に行くことにします。


これは・・


当分の間、止められそうにありません。笑


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.815-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ