ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/06/20

STR

学び

STR《素質適応理論》研修 in 丸亀

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、人の成長のプロセスについて書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。

なぜ、私たちは【人の成長】を待てないのか・・?


人の成長は、その変化が目に見えるようになるまで、なかなか気がつくことができません。


それは、水が沸騰するまでの過程とそっくりです。


熱くなってきているのに、気泡が出るまでは、熱くなっているのかどうか、見た目では分からない・・


だからこそ、支援する立場の皆さまは、人は変わる・・という信念が必要ですよね。


そして、昨日のブログに、少しだけ付け加えるとするなら・・


それは、最初の気泡が出た瞬間を見逃さないこと。


人の成長で言えば、【変化の兆し】を捉えること。


ここが、私たちの課題になります。


そのためには、どうしたら良いのか・・


やはり、観察し続けるしかないかな・・と思っている今日この頃です。


それでは、今日のブログです。



STR《素質適応理論》研修 in 丸亀

今回の企業研修のテーマは・・


最強の組織へ!ではなく・・


最幸の組織へ!・・


として、2日間のプログラムを考えました。


それは、お招き下さった企業の社長さまのスコアが、【夢〇3灯 △3 △2 P32】だったからです。


何ですか、それ!?


そう思われた方も、多くいらっしゃるかもしれませんね。


そんな皆さまは・・


この機会に、ナイスオン公式ブログでは、そのカテゴリーに【STR】を設けておりますので、そちらをご確認頂けると嬉しいです。


カテゴリーのSTRは、こちらからどうぞ。


ここで、STRとは・・


2,500年前の中国・春秋戦国時代から伝わる帝王学を、現代風にシンプルに活用しやすくした、ビジネスコミュニケーションメソッドです。


と、言いましても、なかなか伝わりませんよね・・汗


もっとシンプルに言うと・・


一人ひとりの素質を理解し、チームの関係性の質を圧倒的に高めるための手法です。


そして、素質を理解するために使うのは、誕生日のみ・・


誕生日!?


誕生日で何が分かるの!?


皆さまの声が聞こえそうですが、【たかが誕生日、されど誕生日】なのです。


今回、参加して下さった社員さんからも、


なんで?


何でこんなに当たってるんですか?


何でそんなことが分かるんですか?


と、有り難いことに、そんな声を数多く頂戴致しました。


一人ひとりが、その素質を活かし、それぞれの輝きを放つからこそ、最幸の組織になるのですよね。





如何でしょうか?


皆さまの会社の、関係性の質は高まっていますでしょうか?


それとも、下降線でしょうか?


関係性の質を高めるなら、絶対的に、STR《素質適応理論》の出番です。


この2日間、私をお招き下さった社長さまも、大変喜んで下さいました。


このブログにて、何か、ピーンとくるものがございましたら、ぜひ、お問い合わせ下さいね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.805-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ