ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/05/11

川原塾

質ではない!兎にも角にも、今は行動の量が大切!

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、これから読む本のご紹介を致しました。

コンサルタントとコーチの違いとは・・


久野和禎さんが書かれた、CEOコーチング。


今、その4分の1を読み終えたくらいですが、すでに・・


再読確定です。


ポストイットを付けながら読んでいたのですが、すでに・・


付けるのを止めました。


それほど・・


付けたい・・と思う箇所が多いのです。


まだ、読み終えていないので、こんなことを言うのはおかしいかもしれませんが、


経営者、あるいは、リーダーの皆さまは、


ぜひ、手にとって下さいませ!


めちゃくちゃお勧めです。


それでは、今日のブログです。



質ではない!兎にも角にも、今は行動の量が大切!

私は、研修講師をしています。


なので、その研修の中で、


これだけは、絶対に掴んで帰って頂きたい!


という知識を、全力でお伝えしております。


が・・


だからこそ・・


皆さまに、聞いて頂きたいことがあります。


今は、行動です。


知識では、ありません。


そして、行動の質でもありません。


圧倒的に、行動の量が大切です。


効率的に成果を上げよう!


という思考ではなく・・


兎にも角にも、行動をすること・・


を、大切にして下さい。


なぜなら・・


成果が出ていない企業に限って・・


どんな行動が効率的か・・を考えており、


行動の量が不足しています。


逆に、成果を出している企業は、


その結果ではなく、行動の量を評価しているのです。


如何でしょうか?


社員さんには、結果ではなく、行動ができているかどうかに責任を持って頂く。


まず、やる。あとで、なおす。





これだけで、社員さんの行動は、随分と増えますよ(変わりますよ)。


そして・・


結果は、それに伴って良化するはずです。


だって・・


頭で考えているのではなく、実際に、【動く(行動の量が増える)】のですから。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.765-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ