ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/04/13

事業100年の計

大切なことを大切にするとは・・?

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、社員さんにメッセージを贈り続ける経営者のご紹介を致しました。


昨日のブログは、こちらです。

ある経営者が、社員さんに向けて贈った1,000日目のメッセージ


皆さまは、1,000日、何かを意識的に継続なさったことがありますか?


私は、残念ながらありません。


もし、あるとするなら・・


野球を真剣にやっていた頃の素振り・・


しか、考えられません。


勉強もしている方だとは思いますが、それでも、旅行先ではしませんでした。


だからこそ、この経営者の凄さが分かりますし、


ナイスオン公式ブログを1,000日間、書き続ける難しさや価値も、感じています。


継続は力なり。


力があるから継続できる。


どちらが的を射ているのかは分かりませんが、継続と力がセットだということは言えそうです。


このブログをご覧になったのは、何かの【キッカケ】かもしれません。


ぜひ、皆さまも、今日から始めてみませんか。


それでは、今日のブログです。



鬼か、それとも、金棒か・・?

皆さまは、ネッツトヨタ南国という、高知県にある会社をご存じでしょうか?


私は、2011年頃に、筑後広域経営研究会が主催された、ネッツトヨタ南国の相談役である横田英毅さんの講演会に出席し、その存在を知ることになりました。


その時の講演会は、今でも、よく覚えているのですが、その後の人生に大きな影響を受けたお話しが2つもありました。


1つは、【鬼と金棒】のお話しです。


横田さんは、人間力を鬼に、そして、能力を金棒に例えて、とっても分かりやすく伝えて下さいました。


金棒ををひたすら磨いても、それを使う鬼が育っていなければ、決して振ることができません。


逆に、鬼が逞しく育っても、持っている金棒がひ弱では、使いものになりません。


が、問題はここからです。


皆さまの会社は、どちらを採用したいでしょうか?


能力の高い、ひ弱な鬼でしょうか?


それとも、能力は低いが、逞しい鬼でしょうか?


なぜなら、最初から両方を持ち合わせている人って、周りには沢山いませんよね。


なので、私たち中小企業経営者は、その成長を支援する必要があります。


だとすれば・・


どちらを採用するのか・・?


その基準というか、軸は、明確にしておく必要がありますよね。



大切なことを大切にするとは・・?

それと、もう1つのお話しというのは、次の言葉に凝縮されていました。


1番大切なことは・・


1番大切なことを・・


1番大切にすること・・


如何でしょうか?


そうだ、その通りだ!って思われませんか?


ただ、これも、ここからが問題なのです。


皆さまにとって、【1番大切なこと】って何でしょうか?


これが、なかなか分からない・・


もちろん、私もその一人でした。


例えば・・


トイレ掃除をしたって、1円の売上も上がりませんよ。
だから、仕事をします!


という、Aさん。


1円の売上にもならないと分かっていても、しっかりとトイレ掃除をしてから仕事をします!


という、Bさん。


このトイレ掃除を、お墓参り、研修、ゴミ拾い、親孝行、参拝などなど、直接的に結果に結びつかない言葉に代えて頂いても構いません。


如何でしょうか?


私たちの生活は、その仕事によって成り立っています。


なので、仕事をすることは、大切なことですよね。


ただ・・


仕事をするということは、大切なことを大切にするということ・・なのでしょうか?


実は、私は、正直に言うと、仕事を優先するタイプでした。


だから、仕事は出来ましたし、完了させるのも速かったと思います。


が・・


連鎖というか・・


相乗効果というか・・


広がり?豊かさ?


何か、そういったものに繋がっている感覚は、全くありませんでした。


個人主義?


利己主義?


そう言えるのかもしれません。


つまり、大切なことを大切にしている人には・・


繋がりが生まれるのだと思うのです。





仕事との繋がり。


仲間との繋がり。


ご先祖様との、両親との繋がり。


神様との繋がり。


大切なことを、大切にするという生き方。


皆さまは、どう思われますか?


最後に、誤解を招くといけないので・・汗


もちろん、仕事には全力を尽くします。


仕事は、志事。


とっても、大切ですから。


だけど、それだけで良いか・・?というと、そうではありませんよね。


それが、私がお伝えしたかったことです!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.737-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ