ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/04/03

事業100年の計

ナイスオンは、4月1日より11期目に突入しました!

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、息子との二人旅で感じた息子の成長について書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。
長男との北海道2人旅・・旅だからこそ感じた息子の成長に、心から感動しました!


家にいると、気がつかないことも・・


日常を離れ、二人で別の空間に行くと、目に飛び込んでくるものですね。


周りの方への接し方・・


妻や、祖母への愛情・・


そんなことまで考えているんだなと、気付かされることばかり。


お陰様で、とっても素敵な時間になりました。


本当に、ありがとうございました。


このような機会を下さった、全ての皆さまに感謝致します!


それでは、今日のブログです。



ナイスオンは、4月1日より11期目に突入しました!

2011年11月11日に、株式会社NICE ONを設立してから、早10年が経とうとしています。


第1期を、3月31日で締めましたので、期数の上では、この4月1日から11期目を迎えますが、実際には、今年の11月10日に10周年になります。


なので、今年の11月11日には、本当の11年目を迎えますので、11という数字にちなんだ何かを開催する予定です。


その際には、改めて、このブログにてご報告致しますね。


さて、ナイスオンは、10年という節目を迎えるわけですから、私自身も、経営者として10年という節目を迎えることになります。


経営とは、少なくとも【10年スパン】で考えるものであり、


そして、経営とは【会社を創る】ことである。


また、事業とは【顧客を創る】ことである。


こんなことも知らずに、経営者になった私。


強い想いだけで、10年間を駆け抜けてきた私。


それはそれで良かったと思う反面、これから起業をされる方には、先にお伝えしておいた方が良いなと思うことも多々あります。


ただ、突っ走ったあとでないと、人の話を聞かないような方々(もちろん私を含めて)が、社長になるような気もしますので、やっぱり、後になるのかな・・なんて思います。汗


でも、少なくとも、


経営とは何か・・?


事業とは何か・・?


組織の命題とは何か・・?


商いの神髄とは何か・・?


というような問いに対して、経営者自らの考えを持っておいた方が良いです。


それを、明文化しているか否か・・は、企業規模が小さいうちは、あまり関係がないように思いますが・・。


ただ、そういった考えがない場合は・・


10年以内に潰れる可能性は、90%を越えています。


これは、歴史というか、統計の数字が証明していることです。


その90%側に入らないためにも、少なくとも、起業の時に考えておかないといけないことがあるのです。


いや、起業して3年〜5年以内には、そういった勉強を大切にする仲間とのご縁が必要です。


そういう意味では、私は、本当に、【人】に恵まれてきました。


2011年11月に創業しましたが、3ヶ月後の2012年2月には、【何かが違う・・】と、積極的に研修に参加するようになり、そこで出会った皆さまからのお誘いで、様々な研修に連れて行って頂きました。


だからこそ、10年続けられている・・


そして、11期目を迎えることができている・・


心から、そう思っています。


だからこそ、次なる10年は、しっかりと長期的思考で挑みます。


その軸は、組織創りです。





ナイスオンを良い組織にすることを通して、志を共にする企業の土台を、全面的にバックアップしてまいります。


ホームページのリニューアルも、もうすぐ完成です。


全ては、事業承継。


【これから100年を志す企業を、絶対に守り続ける】ことを使命として、全力を尽くしてまいります。


昨日のブログにも書いておりますが、11期目は、息子との二人旅の間に始まりました。


そして、今日は、4月3日。


新年度の始まりが、少し遅くなりましたが、その分、気力・体力が漲っております。


さて、エンジン全開でスタート致します!


ぜひ、共に、最高の1年を創りあげましょう!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.727-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ