ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/11/23

ひとりごと

日常

ブログを書き続けているからこそ分かる、インプット不足・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、値段設定の際の注意点について書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。
1,000円で仕入れた商品を、粗利率20%で販売しようとすると、何故か17%になる不思議・・


1,000円という分かりやすい金額。


そして、粗利率20%・・


こう聞いてしまうと、パッと200円という数字が浮かんでしまいますよね。


でも、1,000円で仕入れた商品を、1,200円で販売してしまうと、その粗利率は17%になってしまうのです。


やはり、きちんと書いてみて、確かめて、その上で値付けをしたほうが良さそうです。


なぜなら、値付けこそ経営と言われるように、売価は、利益に対して最も敏感に反応するのですから・・


それでは、今日のブログです。



インプットが不足している

今日で、596日目のブログを書いています。


実は、最近ずっと感じていることがあります。


いや、感じているというか、うすうす気がついてはいるのですが・・


それは、インプット不足です。


そして、それを最も痛感するのが、ブログに向き合う時なのです。


今日は、どんなお役立ちができるだろうか?


私の中にあるものから捻り出そうとするのですが、ここまで書き続けてくると、そう簡単には出てきません。汗


つまり、アウトプットに対して、インプットが追い付いていない・・


ということで、12月からは、意識的にインプットの時間を増やしていきます。





しかも、これまでとは違うやり方で!


ただ、そのやり方については、習慣化できた時にまた、お伝えいたしますね。


なぜなら、それを取り入れた皆さまの行動が、どんどん変わっていってるので、すごく効果的なんだとは思いますが、まずは、私自身がやってみないと、その本質が掴めないからです。


それにしても・・


なんとも不思議なのですが、こうやって書いていると、書きたいことが出てくるんですよね。


だから、またインプットせずに書いてしまう・・汗


まさに、負のスパイラル。


ただ、このスパイラルは、この機会に断ち切ります。


そこに、成長や進化した姿をイメージすることができないので。


皆さまは、如何でしょうか?


インプットとアウトプット。


しっかりと繰り返しながら、成果に向かわれていますか?


私にとっては、この公式ブログを書き続けることが、インプットとアウトプットの1つのバロメーターになりました。


書き続けるのは大変なのですが、学びになることも沢山あります。


もちろん、成果を感じることも。


ただ、日々ではないというところに、継続の難しさがあるのは確かです。汗


継続は力なり。


まだまだ、コツコツと続けて行きます。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.596-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ