ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/09/24

ひとりごと

心が動く方へ・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、未来を変えたいなら、今の行動を変えることが大切というお話しを致しました。


昨日のブログは、こちらです。
未来を変えるために、今を変える


現実を嘆いても仕方ありません。


嘆きたくなる気持ちは、痛いほど分かります。


だけど、現実は、過去の積み重ねでできていますので、生きてきた証拠だったりするわけです。


なので・・


十分に嘆いたら、ほんのちょっとだけ・・


ほんのちょっとだけ・・


昨日までの自分なら、絶対に選択しなかったことをやってみるんです。


この、ほんのちょっとの積み重ねが・・


自分の未来を変える方法です。


昨日もお伝えしましたが、ほんのちょっとだけ・・


今日から、始めてみませんか?


それでは、今日のブログです。



心が動く方へ・・

頭で考えるな!


感じろ!


と言ったのは、ブルース・リーだったでしょうか。


私は、数字を扱う仕事が多いからか、かなり、左脳派というか理科系に見られがちですが、全くそんなことはありません。


私の中では、完全に、感性の人です。笑


なので、心を動かされる人との縁を、とても大切に行動しています。


つまり、心が動く方へ・・と向かって行っています。


昨夜も、心の動く仕事へと、自らを進めている方と飲んだのですが、本当に心地良い時間でした。



心構えとは・・

さて、今日のブログは、何のお話しをしているのでしょうか・・?


と、疑問にもたれた方もいらっしゃるかもしれませんが、それは、心構えについてです。


心構えとは、行動に対する【在り方】だったりするのですが、皆さまは、仕事に対して、どんな心構えをなさっていますか?


まじめに・・


全力で・・


お客さまのために・・


色んな心構えがあると思いますが、今日のお話は、少しだけ違います。


心構えとは、【心が前】なんです。


心が前に出ることを言うんです。


心が前。


つまり、心が指し示す方向に進むこと。


これが、心が前なんです。





そして、心が指し示す方向のことを、【志(こころざし)】と言います。


心構えは、とっても大切です。


ただ、その前に、心が前に出ているか?


そんな問いを、自らにしてみませんか?


吉田松陰先生のお言葉に、こんな一節があります。


志定まれば、氣盛んなり


心が前に出たら、もう自分を止められませんよ!


それが、大義、使命というやつです!


ぜひ、心が前か?


自らに問うて下さいね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.536-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ