ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/03/01

STR

学び

夢が叶うかどうかは約束されてないが、成長は約束されている。

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、STRの□タイプが、旅行に行くとするなら、真っ先に気になるのは何か?というお話をさせて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
STR(素質適応理論)で▢(しかく)タイプの妻 〜旅行で最初に決めるのは・・?〜


□タイプは、まずは、自分にフォーカスします。


自分に可能な中で、自分が1番楽しめる方法を考えます。


そして、決めてから、外に目が向く傾向にあります。


こういった傾向は、仕事などにも表れますので、知っていると依頼しやすかったりしますよね。


ぜひ、STRも学んでみて下さいね。


それでは、今日のブログです。



STR(素質適応理論)の3番タイプだけの交流会・・

もう5年以上前のことだと思います。


大好きな経営者仲間お二人と、福岡県久留米市の居酒屋で飲んでいました。


なぜ、その3人で飲むことになったかというと、STR(素質適応理論)で言うと、3人とも【3番タイプ】だったからです。


ちなみにですが、□3、〇3、△3が揃いましたw


単なる、3番タイプだけで飲んだらどうなるの?っていう趣旨の飲み会です・・・。


今考えると、そんなことをするのが、3番っぽいって言えそうですね〜。


それは置いておいて、この飲み会は最高に楽しかったです。


時間を忘れて、ずっと語り合ってしまいました。


3番タイプは、期待型といって、ビジョンを語るのがとっても大好きで、そこに潜む落とし穴のことは考えていませんので、ネガティブ発言がありません。


なので、誰が何を話しても、相づちは、【いいね!いいね!】とか【やれる!やれる!】しかないのです。


だから、話がどんどん飛躍していきます。


可能か不可能かの判断は一切しないのですから、それはそうですよね。


*STRにつきましては、こちらのサイトをご参照下さいませ。
STRコミュニケーション協会



夢が叶うかどうかは約束されてないが、成長は約束されている。

なぜ、このようなことを書いているかと言いますと、その楽しい交流会を【楽しいまま】で終わらせる人と、【実現させる】ために頑張る人の違いに気がついたからです。


なぜ、そのような気づきを得たかというと、この2日間を共にして下さった有限会社アップライジングの斎藤幸一社長の言葉からでした。


夢が叶うかどうかは約束されてないが、成長は約束されている。


アップライジングさんについての記事は、こちらからどうぞ。
日本初のタイヤ買い取りドライブスルー!宇都宮のアップライジングさんに行ってきました!


この言葉を聞いたときに、ふと思ったのです。


夢を語るだけ語って、楽しいままで終わらせる人は、現実を何も変えようとはしていないのではないか?


【愚痴を言い合う】のではなく、【夢を楽しく語り合うだけ】なのは、内容的には全然違いますが、現実が変わらないという点では、一致してしまいますよね。



夢のために、今やれることを今やろう!

さて、楽しかった久留米での飲み会のその後ですが、みんな、そのときの夢が現実になりつつあるんです。


実は、ひたすら楽しいだけだった飲み会の席で、3人とも、夢と同時に【何が出来るか?】を考えていたのです。





そして、夢に向かって、やれることにチャレンジした結果が、今を作りました。


夢のために、今やれることを【1つ】やれば、夢に【1つ】近づきます。


2つやれば2つ、10やれば10、確実に近づきます。


ただ、近づきますが、その夢が叶うかどうかは約束されていません。


しかし、成長はしています。


だって、夢のために、自分で考えたことを実践しているのですから。


今の自分と、成長した自分。


どんなチャンスに巡り会っても良いように、準備を始めましょう。


そのときが来てからでは、逃げていっちゃいますよ〜!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.329

NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ