ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/11/05

ひとりごと

コロナ禍のおかげで・・

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、あえて崩すことと、知らずに崩れていることの違いについて書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。
本質を知っていて崩しているのか、知らなくて崩れているのか・・


ウォームディープ


ウォームライト


クールソフト


クールヴィヴィッド


そして・・


ブルーアンダートーン


イエローアンダートーン


昨日は、実習を通して、カラーについての基礎を学ばせて頂きました。


そして、学ばせて頂くことで、知った上で崩すという意味を、体感することができました。


ただ・・


色彩って難しいですね〜。


私には、ほぼほぼ見分けが付きませんでした。汗


知っていても、できない・・


そんな感じでした。涙


来月も色彩の学びが続きですので、少しでも身につけられるように頑張ります。


それでは、今日のブログです。



コロナ禍のおかげで

コロナ禍の【せい】で、研修事業はゼロになりました・・


が、コロナ禍の【おかげ】で、家族との会話が本当に増えました。


しかも、ネガティブな会話ではなく、ポジティブな会話・・


なので、今。


家に帰るのが、心から楽しみなのです。


コロナ前も、家族仲が悪いわけではありませんでしたが、今の方が確実に良くて・・


すごく、幸せを感じちゃっています。


家族のために、稼がなきゃ・・と頑張っていたときよりも、仕事がなくて、家で家族と過ごす時間の充実度。


何か、とっても不思議な気持ちです。


これが、


1番大切なことは、1番大切なことを、1番大切にする





状態なのかなと、感じています。


皆さまは、如何でしょうか?


やらなければいけないことではなく・・


1番大切な人との時間を、1番大切になさっていますか?


私は・・


コロナ禍が無かったとしたら・・


分かってはいても、できなかったと思います。


きっと、仕事を優先していました。


だから・・


語弊があるかもしれませんが、


コロナ禍のおかげで・・


という気持ちなのです。



在り方を変える

それくらい、コロナというのは、私たちの【在り方】を変えたのではないでしょうか。


いや、むしろ、変わったという認識を持ちましょう。


経営者であれば、今こそ、経営理念の見直しが必要な時です。


つまり、企業としての【在り方】も変えなければなりません。


何と言っても、企業の命題は【時代適応】ですから、私としては、当然のことだと思います。


時期的にも年末に向かっていますし、見直しをするには、とても良い時期ですよね。


コロナのおかげで・・


そう胸を張って言えるように、何が何でも乗り切りましょうね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.578-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ