ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/10/05

STR

□(しかく)タイプの妻がウォーキングを始めました! そのとき、私がとった行動は・・?

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、自らの考え方に発展性を含ませることについて書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。
自らの考え方に【発展性】が含まれているか・・


私は、幸せになりたい・・


そう思うのであれば、目の前の人を幸せにしてあげることです。


私を大切にしてほしい・・


そう思うのであれば、目の前の人を大切にしてあげることです。


相手の居ない自分は、居るのですが、居ないのです。


それが、【対(つい)】の考え方です。


相手がいなければ、自分はいない。


逆に、相手がいるから、自分もいる。


そして、自然界の法則においては、永続するものは、全て、対となって存在しています。


つまり、発展性があるということです。


ぜひ、行き詰まったり、思うようにコトが運ばないときは、【対(つい)】になっているか・・と、自らに問いを出してみて下さいね。


それでは、今日のブログです。



妻が健康に目覚めました!

私は、周りの皆さまがどう思っていらっしゃるかは分かりませんが、それなりに、健康には気を使いながら生活しています。


1日1食を続けていますし、酵素ドリンクやサプリメントをしっかりと取り入れながら、ジョギング(軽い運動)もしています。


それを、1番近くで見ている妻はというと・・


一緒にやってみようかな・・とは、一切なりません。笑


あ、誤解のないようにお伝えすると、私に協力はしてくれています。


私は、1日1食なので、その食事をすごく大切にしているのですが、私のことを考えて、子どもたちとはわざわざ違うメニューにしてくれるほどです。


が、私も一緒にやってみる!とは、絶対になりません。笑


そんな妻が・・


急に、私の優光泉ソーダ(酵素ドリンク)を飲み始め・・


1日に1食(に近いカタチ)を取り入れ始め・・


ウォーキングにも、朝晩と出かけるようになりました。


そして、YouTubeにて、自分の理想とする健康的な生活を調べて、それらを取り入れようとしています。


妻は、STR(素質適応理論)でいうところの□(しかく)タイプですから、効率的にサッと結果が出たのが、ハマった理由の1つだとは思いますが・・



□(しかく)タイプの妻がウォーキングを始めました! そのとき、私がとった行動は・・?

先ほども書きましたが、妻は、□(しかく)タイプです。


その□タイプが、能力を発揮する場は、【道場】のような場ですので、一人で黙々と練習に励みます。


そして、【結果主義】であり、【ペースを乱される】のがすごく嫌いというか、苦手です。


つまり・・


今回、妻が自らやり始めた健康的な生活を応援するための、私の理想的な行動は・・・?


一緒にやろう!なんて言わずに、妻の変化を見逃さず、具体的に褒める!





これに尽きます。笑


□タイプは、【具体的な事実】を褒めることが大切です。


しかも、【本人が納得していること】に関して!


自分が納得していないと、相手のことを疑ってしまうことさえあります・・


私のこと、分かっていない・・


そうならないように、慎重に慎重に。


しっかりと話を聞きながら、結果が出ている部分に関して、的確なお褒めの言葉を・・。


面倒くさいですか・・?


お願いですから、□タイプのことを、嫌いにならないで下さいね。


私も、生粋の□タイプなので。汗


ということで、実際に私が妻にかけた言葉は・・


たった数日なのに(これ事実)、あごの下のラインがシャープになったね(これもまた事実)!


(妻が感じていた結果と、ドンピシャ合致)


(他も変化しているように見えましたが、本人が思っていないといけないので、あえて触れず・・)


妻は、すごく嬉しそうに、


そう?


って、返事をしてくれました。


そして、またトレーニングを始めました。


これがもし、〇(まる)タイプの息子や娘だったら、応援の仕方は全く違います。


些細なことかもしれませんが、こういう関わり方が、とっても大切なことなのです。


今日は、私の家族を題材に書きましたが、これは、組織においても同じことが言えます。


部下の能力を発揮させてあげたいなら、まず、相手を知ることが鉄則なのです。


皆さまは、大切な人のことを、どれくらいご存じですか?


もし、あまり分かっていない・・


ということであれば、ぜひ、そのためのツールとしてSTRを学んでみて下さいね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.547-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ