ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/07/23

STR

STR《素質適応理論》を生かしてチーム結成! 〜1番2人、2番1人、3番1人、4番2人で、さぁどうなるか〜

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、ナイスオンの公式メルマガ登録の特典について、ご紹介させて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
利益化するための《固定費の考え方》 〜各月の固定費がいくらなのか、ちゃんと把握していますか〜


その中で、【経営の無免許運転をしていませんか?】と問わせて頂きました。


ただ、経営の免許といっても、そんなに複雑なことではなく、【固定費の把握】だけなのです。


その固定費についての考え方を、しっかりとまとめておりますので、ぜひ、この機会にメルマガ登録をして頂き、特典を受け取って頂ければと思います。


登録は、こちらから簡単にできます。
*20秒かからないと思います!
https://niceon.info/p/r/BciLONo4


社員さんとも一緒に学べますので、どうぞ宜しくお願いします。


それでは、今日のブログです。



STR《素質適応理論》を生かしてチーム結成!

皆さまは、チームを作るとき、どんなことを意識なさいますか?


ビジョンに共感している。


能力がある。


目標達成型である。


コミュニケーションを大切にしている。


個人ではなく、チームを優先している。


などなど、何を大切にするかについては、色んな要素があると思います。


今日は、その要素はいったん置いておいて、【チームとしての機能】に目を向けてみます。


*詳細につきましては、【帝王學STR Academia】にて学んでみて下さいね。


では、本題です。


STRでは、チームが機能するための大前提を、次のように考えています。


1番タイプ:企画


2番タイプ:計画


3番タイプ:実施


4番タイプ:管理


つまり、企画→計画→実施→管理→企画という順番で、目標達成に向かうのです。


そして、この4つのタイプが揃っていないと、チームが活性化し続けられません。


なぜなら、何かのピースが欠けていると、上手く回らず、目標達成能力が弱まっていくからです。


ちなみに私は、3番タイプです。


経営者は、現場から離れなさい!


という声も聞いたりしますが、STRで言うと、私の場合は【現場に出てナンボ】の人間なのです。


大切なことは、経営者が現場に出るか、出ないか・・・


という視点ではなく、


お客さまの問題を、いかに解決するかということですよね。


では、どうするか?


私が、【3番の力を最大限に発揮】できるチームを作れば良いのです。



1番2人、2番1人、3番1人、4番2人

ということで、NICE ONは、昨日の話になりますが、パートナー企業5社さまとチームを結成させて頂きました。


大テーマは、100年の計に向けて・・です。


そして、お声がけさせて頂いた、パートナー企業の経営者さまのSTRスコアは、


1番タイプが2名


2番タイプが1名


4番タイプが2名


という布陣です。


ここに、バリバリの3番タイプである私というピースをはめ込むと・・





チームとしての機能が、バッチリと回りますよね。


何より私は、3番タイプとしての能力を発揮することを考え、そして、磨いていけばいいわけですから、強みをいかせます。


如何でしょうか?


このように、STRは、チーム創りにもいかせます。


モノゴトには、そもそも・・


というのが付きものですから、その根本を整えることが大切です。


もし、チーム創りに苦労なさっているならば、ぜひ、組織図を作ってみて、そのスコアを確認してみて下さいね。


当てはめてみると、今までとは、全く違ったものが見えてくると思いますよ〜!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.473-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ