ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/07/19

STR

和□2山(わ・しかく2・やま)の愛情深さに感動しました!

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、終わったばかりの【素の會勉強会】について振り返ってみました。


昨日のブログは、こちらです。
2020年7月度の《素の會勉強》が終わりました!


再度、昨日のブログを読み返しながら、やはり、お一人おひとりの個人面談での先生のお言葉が思い出されました。


経営がないんです。


時代とお客さまに応じ、会社を絶えず、アップデートしていくことができていないんです。


根を育て、幹を守り、大輪の華を咲かせましょう。


そのためには、まず、根を深く深く育てていくことです。


根とは、人脈です。


志を共にする友が、側にいらっしゃいますか?


改めて思います。


私は、経営の根幹を学んでいるのだと。


先生は、お若くはないので・・


そういう意味でも、今の時間を大切にしないといけませんね。


それでは、今日のブログです。



夏の県大会は初戦敗退・・

今は、テニス部に所属している息子ですが、その前は、野球をしていました。


勉強との両立ができなかったこと・・


怪我が多かったこと・・


他にも理由はあったのかもしれませんが、高校1年生の1月で、野球生活にピリオドを打ちました。


でも、退部したとはいえ、10ヶ月間、共に汗を流した仲間のことですから、昨日の初戦は気になったのでしょう。


妻に、試合結果を確認するためにLINEしたりしていたようです。


結果は、初戦敗退・・


昨年の夏は、ベスト4まで勝ち上がり、そのときのメンバーの多くが残っていたので、シードされていたのですが・・


これが、一発勝負の怖さですね。


高校野球は、何が起きるかは分かりません。


でも、コロナ禍によって、一度は、大会自体が消えていました。


選手たちにとっては、初戦敗退で悔しくて悔しくて仕方ないでしょうが、この試合で終えることができたことだけは、次に進むためにも良かったのではないかと思います。


人生は、まだまだこれからです。


これを、1つのけじめとして、次なるステージに向かって欲しいです。


3年生の皆さま、本当に、お疲れ様でした!



和□2山(わ・しかく2・やま)の愛情深さに感動しました!

ところで・・


なぜ、息子は、妻にLINEで試合経過を確認したかというと、妻がグラウンドに行っていることを知っていたからです。


コロナ禍での開催ですので、スタンドの選手はマスクを着用し、距離はソーシャルディスタンスw


そして、親など観戦する人は、事前に申請して【許可】をもらわないと入れません。


つまり、妻は、事前申請をして、【息子が辞めた】部活を観戦しに行っていたのです。


思い返せば、妻は、試合ごとに、選手たちの写真を撮り続けていました。





そして、卒部のときには、その写真や動画でDVDを作っていました。


どうやら妻は、昨年の秋まで撮り続けた選手たちの最後を、どうしても見届けたかったようです。


笑ってしまいましたが、案の定、見届けると言いつつも、バックネット裏にビデオをセットし、カメラを持って走り回ったみたいです。


ただ、バックネット裏のビデオは、試合を撮るためではありません。


試合に出られない、ベンチにいる選手たちを逃さないためです。


我が妻ながら、素直に凄いなぁって思いました。


その愛情深さに感動しました。


帰ってくるなり、とっても悲しそうに、負けた・・・


と言った妻を見て、きっと、負けて泣いたであろう選手たちと一緒に、妻もまた号泣して帰ってきただろうなと・・


妻のSTRスコアは、【和□2山】です。


社長気質の□2ですが、サービス精神は旺盛です。


そにに加えて、和と山。


スタンドで、沢山の人から話しかけられて、とっても嬉しかったそうです。


そのSTRスコアから見ても、とっても楽しい時間だっただろうなぁって思います。


最後に1番ウケたお話を1つ・・


あまりにも、ジロジロと妻を見る人が居たらしく、


私のことを知ってるんですか〜?


と、尋ねたそうなんです。


そしたら・・


何を言ってるんですか、四ケ所さん!


小郡リトルシニアで一緒だった〇○ですよ!


えーーーーーーーーーッ、ごめーーーーーーーーん!


いくら、顔を覚えるのが得意でないとはいえ・・


私のことを知っているんですかってw


面白すぎですw


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.469-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ