ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/11/18

日常

やりたいことが、【思い切り】やれる自分になる・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、経営と事業について分けて考えてみました。


昨日のブログは、こちらです。

経営は〇〇創り、事業は〇〇創り・・


言葉の定義って、そんなに大切ですか・・?


そう問われることがあるのですが、私自身は、とても大切だと思っています。


言行一致が肝心と言いますが、現実に起きていることは、言っていることと行っていることがズレている場合が多く・・


その原因を探求すればするほど、結局は、言葉の定義が無いのです・・


経営という言葉の定義をせずに、経営をしていたり・・


事業という言葉の定義をせずに、事業をしていたり・・


利益という言葉の定義をせずに、利益拡大を叫んでいたり・・


そして、それが無いが故に、成果に繋がらない・・


如何でしょうか?


もし心当たりが・・と思われた方は、ぜひ、言葉の定義をなさってみて下さいね。


面倒くさがらずに、大切なことから始めるのがコツです。


ビックリされるかもしれませんが、その即効性も感じて下さいね。


それでは、今日のブログです。



やりたいことが、【思い切り】やれる自分になる・・

好きなときに・・


好きな場所で・・


大好きな人たちと・・


最高の食事をしながら(飲みながら)・・


ワイワイ過ごす・・


このシチュエーション・・


想像しただけでも、ニヤニヤしてしまいますよね。


でも、今の私には、少しばかり難しいことです・・涙


それは、なぜか・・?


1つめの、好きなときに・・が、クリアできていないからです。


好きな場所はありますし、大好きな人たちもいますし、お店も知っています。


ただ・・そのための時間がないのです。


そして、この状況は今に始まったことではなく、ずっと続いています・・


結論・・


やりたいことが、【思い切り】やれる自分になっていない。


では、やりたいことが、【思い切り】やれる自分って、どういう状態でしょうか?


私の場合は・・時間に追われることなく、好きなことに好きな時間を使えること・・


いや〜、理想的です。笑


なぜ、そうならないか・・





答えは、とってもシンプルです。


もっと言うと、自分でも、よ〜く分かっています。汗


それは、そうならない意思決定を、ずっと繰り返しているだけ・・なのです。


そして、分かっているのに繰り返してしまうのは、考え方が変わっていないから・・


ということで、私、変わります。


2022年は【一人での仕事】を止めます!


逆に、【チームナイスオン】という組織づくりに邁進致します!


そのために、やらなければいけないことは分かっていますので、何が何でもやり抜きます。


なので・・


もし、ナイスオンで働いてみたい・・!


あるいは、ナイスオンと一緒に仕事をしてみたい・・!


そう思って下さる方は、ぜひ、ご一報下さると嬉しいです。


ぜひ、中小零細企業の【生涯価値の最大化】に向けて、皆さまの力を貸して下さい。


そして、一人ひとりが・・


やりたいことが、思い切りやれる自分になるように、全員の力を統合して、組織として動いてまいりましょう!


皆さまからのメッセージやお問い合わせを、心からお待ちしております!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.956-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ