ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/10/12

日常

掃除をする時間がもったいない・・という人は・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、一対(いっつい)という考え方をお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。

会社(仕事)は、何と一対(いっつい)か・・


お客さまを忘れた企業は、滅びる・・


それは、会社(仕事)は、お客さまと一対(いっつい)だからです。


永続するものは、2つに分かれて存在しなければなりません。


これが、原理原則です。


だからこそ、会社とお客さまなのです。


そして、仕事とお客さまなのです。


片方だけでは、一時期は上手くいったとしても、永続することはない・・


ぜひ、一対(いっつい)という考え方を抑えておきましょう。


それでは、今日のブログです。



掃除をする時間がもったいない・・という人は・・

掃除をするくらいなら、自分の仕事をやっている方が利益に直結する。


今、やらなければいけないことが多すぎて、掃除をしている場合ではない。


こういう言葉って、よく耳にします。


何を隠そう・・


私自身が、よく思っていましたし、口に出さなくても、そういう態度をしていたと思います・・


なんとも、お恥ずかしい限りです。汗


お恥ずかしい・・と、書くくらいですから、今日のテーマが、ポジティブなものか、ネガティブなものか、分かってしまいましたね。


はい、ネガティブです。


ネガティブですが、ポジティブです。


へ!?なんのこと・・って、なりますよね。


申し訳ございません。


最終的には、だからこそ・・という締めくくりになりますので、そういう意味で、ポジティブだと書いてみました。笑


さて、本題ですが・・


掃除をしたくない、あるいは、掃除をしてる場合ではないと思っている方には、どうやら共通点があるようです。


・相乗効果を生めない。


・自分の仕事は早く終わる。


・チームを作れない。


・部下が育たない。


・個人戦は強い。


・群れない。


・全体会議が嫌い。


・意味のない(理解できない)ことはしたくない。


・話の長い人が嫌い。


・空気を読めない人が嫌い。


書いてて、なんというイヤな奴!と思いましたが、前述した理由で、ゾッとしてしまいました。汗


この、個人主義の典型みたいなタイプは、【今】は、良いんですよね。


【今】は上手くいっている・・


なので、【今】しかなければ、変わる必要はないのかもしれません。


が・・


これだと、ずっと忙しなく(せわしなく)動くことになり、心の豊かさを手に入れることはありません。


つまり、【今】が、ずっと【今】のままで、発展することがないのです。


如何でしょうか?


皆さまは、将来、どうしたいのでしょうか?


今のままが良いのでしょうか?


それとも、今とは違う未来を想像なさっているのでしょうか?


もし、今とは違う未来・・ということであれば、今までと同じ考え方では難しいです。


なぜなら、今の結果は、過去の考え方が作り出したものです。


だとすれば、考え方を変えなければ、今と同じ種類の未来が待っているだけですよね。


では、どうすれば良いのか・・


と、思われるかもしれませんが、実は、掃除を通じて、変えることができます。


もちろん、自分の身の回りだけを掃除をする・・なんてことは、論外です。


なぜなら、直接的に自分に影響のあることではなく、どちらかというと、これまで、なぜやらなきゃいけないのか、その理由が分からない・・と、思っていたことに全力を尽くすことに意味があるのですから。


たかが、掃除。


されど、掃除。


自分の未来を変えたければ、進んで掃除をするようにしましょう。


家であれば、自分の部屋だけではなく、リビング、お風呂、トイレ、玄関の掃除をしましょう。





会社であれば、自分の机ではなく、会社全体の環境整備をしましょう。


いつのことになるかは定かではありませんが、必ず、今と違った未来が現れます。


自分のこと以外に、どれだけの想いや時間を使い、行動できるか・・。


この考え方そのものが、豊かさに繋がっているのです。


何より、今よりも美しくなって、とても気持ちが良いですから、ぜひ試してみてくださいね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.919-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ