ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/09/21

川原塾

意思決定の軸を、何を?ではなく、誰と?に変えてみよう!

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、親子で一緒に学ぶ意義について書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。

親子で学ぶ意義・・


親は、子供がどんな風に学んでるのかを見る機会って、ほとんどありませんよね。


参観日は、非日常的ですし・・。


私も、MG(マネジメントゲーム)に、二人の子供と一緒に参加するまでは、それぞれに違う学び方をするなど気がつきませんでした。


息子は、インストのお話しをずっと聞いており、ほとんどメモを取りませんでした。


娘は、インストのお話しを、これでもかとばかりにメモを取っておりました。


対照的な二人の行動が微笑ましくて、ニヤニヤとしてしまったことを、今でもハッキリと覚えています。


如何でしょうか?


皆さまは、お子さまと学ぶ機会を作られていますでしょうか?


MG(マネジメントゲーム)


その機会として、最高ですよ。


ぜひ、お問い合わせ下さいませ。


それでは、今日のブログです。



意思決定の軸を、何を?ではなく、誰と?に変えてみよう!

札幌での濃密な3日間を終え、鳥栖に戻りました。


そして、もうすぐ、日田に向けて出発です。汗


それはさておき・・


今回の札幌での3日間が、なぜ濃密だったのか・・


その大きな要因の1つが、3日間共に、川原塾の川原悠伍塾長とご一緒させて頂いたことです。


川原さんからの言葉によって、これからの軸とすべき考え方を、たくさん学ぶことができました。


その全てをお伝えすることはできませんが、今日は、その中の1つをご紹介したいと思います。


それは・・


何を?ではなく、


誰と?





を軸にして、意思決定をするということです。


経営者の方とお話しをしていると、


売れそうな商品が見つかったので、新しく事業を始めるんですよ!


と、聞くことがよくあります。


では、この軸は何でしょうか?


それは、【何を?】ですよね。


でも、川原さんは仰いました。


誰と?がイメージできない事業は、絶対にやらない!


如何でしょうか?


どんなに売上が上がりそうでも・・


どんなに儲けそうでも・・


誰と一緒にやるか?


が、イメージできない限り、絶対に手を出さない。


ここに、川原流の経営の軸があることを学びました。


そして、だからこそ、154もの事業の全てを成功に導いたのだと・・


そういえば・・


川原さんから、【毎日、八方善のリスト(名簿)を見ている】と、聞いたことがあります。


当時は、何気なく聞いていましたが、ようやく、ピーンときました。遅


そうか・・


軸が【誰と?】だからか・・


この事業は、あの人とやると面白そう!


この事業は、あの人の役に立ちそう!


この事業は、あの人・・


何を・・ではなく、誰と・・


私も、この軸で、1つひとつのモノゴトを判断する習慣を身につけたいと思います。


それにしても、濃密な北海道でした。


時間を作って、しっかりと振り返らねば・・


皆さまも、川原塾にて、そんな時間を過ごしてみませんか?


ものすごくお勧めですよ!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.898-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ