ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/01/09

ひとりごと

日常

鳥栖は大雪に見舞われています!〜鳥栖にとっては大雪・・〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、新しい事業にゆとりを持って取り組めるようになった経緯をお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。
2021年は、新しい事業に2つ取り組みます!


計画を、詳細にカレンダーに落とし込む。


ここまでやって、初めて実現可能性が明確に把握出来ましたし、それだけではなく、空いている日程も可視化出来ました。


では、これまでは、どうしていたのか・・


お恥ずかしながら、計画は詳細に立てていましたが、日付までは決めていなかったので、ゆとりがあるのか無いのかが分からず、結果的に、とんでもない日程になったりしてしまっていました。


これを何年も・・


投入制限という言葉の意味を、今更ながら噛みしめています。汗


2021年は、スタートから、パラダイムシフトが起きました。


いい1年になりそうです。


いや、いい1年にします!


それでは、今日のブログです。



鳥栖は、大雪に見舞われています!

私たちは、自然の中にて生活をさせて頂いてる。


日常とは違う環境になればなるほど、痛感させられますよね。


そして、日常の生活が、全く当たり前ではないことを、身に染みて感じます。


鳥栖は、毎年、大雪に見舞われる地域ではありません。





なので、写真の状態になると、全てが当たり前ではなくなります。


たとえ雪になったとしても、車が動かせる準備はできていません。


たとえ雪になったとしても、目的地に到着する方法を考えていません。


雪の日のシューズがありません。


などなど、備えが足らず、市全体がストップするのを肌で感じます。


私たちは、自然の中で生かされている。


自然と共存している。


農耕民族であった日本人には、特に備わっていたであろうこの感覚が、文明の発展とともに消えていっているのでしょう。


でも、これは、いい方向とは言えないのではないでしょうか。


もっともっと、自然というものを、私たちの生活や経営に取り入れる方が、私たちには合っている。


そう思えてなりません。


コロナもそうです。


私たちが自然の一部であるならば、もっともっと感覚的に、直観的に、何を正しく恐れなければならないのかが、分かるはずだと思うのです。


ただ、それができなくなっているので、正しいかどうかさえ疑問なメディアからの情報に翻弄されてしまっている・・


目覚めよ、日本人。


急に大それたことを書きましたが、


コロナしかり、


アメリカ大統領選挙しかり。


私たちには、何が真実なのかを感じる力があるのではないかと思います。


ん!?


いつのまにか、大雪からアメリカ大統領選挙に話が飛んでしまいました。笑


でも、大切なことを書けました。


どこからともなく入ってくる情報に左右されるのではなく、もっともっと、私たち自身の頭で考えましょう。


何が大切な基準なのかを、改めて、思い返しましょう。


私たちのDNAには、それが刻まれているはずなので・・。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.643-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ