ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/12/18

学び

日常

リーダーにとって、正しい姿勢とは・・

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、2月から再開する示道塾についてお知らせ致しました。


昨日のブログは、こちらです。

事情のために働くか・・理想のために働くか・・


2012年の9月に、示道塾の塾頭である大原光秦さんとのご縁を頂きました。


その日は、大原さんの講演会だったのですが、あまりの衝撃に、3次会まで同行し、博多での勉強会の開催を懇願しました。


そして、2013年・・


早速、第1期博多示道塾が始まり、以後、毎年開催をしてまいりました。


が・・コロナ禍・・


膝をつき合わせ、対話を重視していたため、集まるということができず、2年間の延期・・


ただ、延期したが故に、分かったこともありました。


とうことで、ついに再開を決意した次第です。


第八期九州示道塾 博多開催

示道塾とは?


ぜひ、お問い合わせ下さいませ。


それでは、今日のブログです。



リーダーにとって、正しい姿勢とは・・

2021年末・・


やはり、年末というのは、反省・・という事柄が起きますね。


それは・・


1年間を振り返っている時期だからなのか・・


あるいは・・


日々の反省が足らないからなのか・・


それとも・・


その両方だからなのか・・


毎年12月というのは、私にとって、とても反省が多い月です。


やはり、今年も・・


と、書きながら、更に反省・・


なので、振り返っていました。


なぜ、こうなってしまったのか・・


あッ・・


あれだけ、師に伝えられていたにも関わらず、忘れてしまっていただことがありました。


それは、リーダーにとっての正しい姿勢・・


【正】という字は、上の【一】を左にずらすと・・


【止】まるという字が残ります。


つまり・・


一歩引いて、立ち止まるということ・・


これが、できていませんでした。


自動反応・・





またまた、反省です。


反省とは、省みて、省くこと。


自動反応をやめて、一歩引いて立ち止まること。


終わりよければすべてよし・・ではありませんが・・


これから毎朝、呪文のように唱えて、家を出ることにします。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後も、ナイスオン公式ブログを読んで下さると嬉しいです。


またのお越しを、心からお待ちしております!


ブログ筋トレVol.986-1



NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

人気記事ランキング

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ