ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/08/06

学び

空学

枝葉に囚われず、根や幹に意識を集中する 〜自分の中にずっと在って眠っているもの〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、もし今、経営が厳しいのであれば、何はともあれ【日々の現預金残高のチェック】から始めましょうとお伝えさせて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
日々の売上だけではなく、日々の現預金残高を管理していますか?


1週間に1回、現預金残高のチェックをするのではありません。


毎日、毎日、その営業が終わるごとにチェックして、ノートに書いていくのです。


今日は、昨日よりも、いくらお金が増えたのか、減ったのか。


そして、その原因は何なのか。


お金があるのか、ないのか・・


という曖昧な感覚による把握ではなく、いくら足りているのか足りていないのかを、正確に把握するように記録していくのです。


私が一部始終を見ていた店舗さまは・・


これを始めたことを【キッカケ】として、瀕死の重体から1ヶ月半で、一般病棟に移られました。


まだまだ、退院ではありません。


病院の先生や看護師さんの協力も必要です。


しかし、退院が見えています。


見えると、心も身体も元気になっていきますよね。


そして、見ているこっちまで元気になって、相乗効果が生まれますよね。


こういう連鎖を、どんどん生みだしていきたいです。


ぜひ、困っていらっしゃる方がいたら、現預金残高のチェックをお勧めなさって下さいね!


それでは、今日のブログです。



枝葉に囚われず、根や幹に意識を集中する

私たちは、どうしても、目で見えている世界で一喜一憂してしまいますよね。


私も、ズーッとズーッとその中にいました。


なので、そんな自分を打破するために、学びの場に身を置き続けていました。


そして、あるときに気がつきました。


自分という存在に、モービルスーツを着せるために学んでいること。


学べば学ぶほど、自分が分からなくなっていくこと。


このままでは、自分が自分の居場所を消してしまう・・


でも、怖いんです。


一度、着てしまったモービルスーツを脱いでしまうのが・・


僕という正体がバレてしまうのが・・


怖くて怖くて仕方ないんです。


皆さまには、こんな経験がありませんか?


私は、ほんの数年前まで、この中で葛藤をし続けていました。


モービルスーツのチャックに手をかけてはみるものの、下ろす勇気が持てませんでした。


そんなとき・・


もう70歳くらいになろうかという経営者の方が、ポツリと呟かれました。


手放したいんです・・


その言葉が、私の心のど真ん中に響き渡りました。


私も・・


涙が止まらなくなりました。


そして、ついに・・


私を覆いまくっていたモービルスーツを、1枚ずつですが、脱ぐ決心ができました。



自分の中にずっと在って、眠っているもの

私は、恐る恐るではありますが、1枚、1枚、脱いでいきました。


脱げないと思った日は、無理に脱ぐことはしませんでした。


でも、心を落ち着けて、また翌日、モービルスーツに手をかけました。


キッカケは、ある経営者の言葉でしたが、今度は仲間が、私の気持ちを加速させてくれました。


あれ!?


四ケ所さん、表情が変わったね!


そこに居るというか、在る気がする〜


私は、そうですか〜?何にもしてませんよ〜!と言いつつも・・


モービルスーツを脱いでいることの変化があることに、ものすごい喜びを感じました。


すると、今度は・・


私が気付きました。


自分の中に、ずっと在って、眠っているものの存在に。





在るやん。


自分の中にも、在るやん。


あれだけ、外に求めていたものが、自分の中に・・


私は、40歳を過ぎて、本当に自分が大切にしなければいけないものの存在に気がつきました。


もっと早くに・・


とは思いましたが、すべては、気付くためのプロセスだったんだと思います。


見えないものが本質。


根や幹を大切に。


その先に、自分にしか咲かせられない花があるのですから。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.487-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ