ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/09/20

学び

書評

黒字にする! 〜儲かるようにすべてを変える〜

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、11月より始まる第8期博多示道塾について、お知らせを致しました。


昨日のブログは、こちらです。
開催まであと2ヶ月! いよいよ始まります! 〜第8期博多示道塾&第5期博多立志塾〜


何のために働くのか?


2012年9月に、この問いを頂いてから、【働く】ということに対して、考え続けています。


生活のため?


お金のため?


好きだから?


仕方なく?


色んな理由があるのかもしれませんが、この示道塾や立志塾では、その理由を、まずは2つに大別します。


それが、【事情と理想】です。


つまり、何からの事情があって働くのか・・


それとも、理想の実現のために働くのか・・


皆さまは、どちらでしょうか?


私は・・


ぜひ、会場にて対話しましょう。


それでは、今日のブログです。



普通に経営をすると赤字になる・・

皆さまは、日本の法人の、何%くらいが赤字なのかをご存じでしょうか?


ご存じない方は、ビックリされるかもしれませんが、中小零細企業の【75%】は、赤字と言われています。


その予備軍まで含めると、実際には、80%を越えているのかもしれません。


如何でしょうか?


かなり大きな数字ですよね。


私は、この80%という数字を根拠に、普通に経営をしてしまったら、赤字になるんですよ・・!とお伝えしています。


逆に、80%の企業が黒字なら、あまり特異なことはせずに、普通に経営をして下さい・・とお伝えするのかもしれませんが。


では、普通ではない経営をするには、どうしたら良いでしょうか?


黒字になる事業を、選択し続ければいいでしょうか?


いいえ、違います。



黒字にする! 〜儲かるようにすべてを変える〜

何を選択しようが、黒字にするんです。


黒字になるまで、会社を創り変えていくのです。


そのヒントになるのが、この本です。


社長の経営革新 儲かるようにすべてを変える
井上和弘 著





2000年に書かれた本ですから、もうすでに20年が経過しています。


私が買ったのは、おそらく2005年頃・・


マネジメントゲームに出会う、少し前だったのではないかと思います。


なので、私も読み始めて15年が経ったことになります。


ただ、今でも時々読み返しますが、内容は決して古くなりません。





著者の井上さんは、儲かる経営を実現する為には、次の3つの観点が大切だと仰っています。


・体質


・体温


・気温


如何でしょうか?


それぞれ、何のことか、想像がつきますでしょうか?


では、少しだけご紹介致しますね。


まず、体質とは、お金のことになります。


企業経営において、体質は良いですか?と問われたとしたら、どれくらいの企業が、万全です!と答えられるのでしょうか?


ほとんどの企業が、自転車操業に悩み苦しんでいるのではないでしょうか?


つまり、儲かるように、体質の強化を急ぎなさい!ということです。


また、体温とは、人のことを指しています。


皆さまの会社の体温は、如何でしょうか?


平熱でしょうか?


冷めてますでしょうか?


それとも、温かいでしょうか?


また、社長と社員さんの温度に差はありませんでしょうか?


これも、儲かるように温度を上げ、そして、揃えていかなければなりません。


最後の気温ですが、これは、外部環境のことになります。


皆さまの業界の気温は、如何でしょうか?


気温が変化しているのに、例えば、冬がきているのに、まだTシャツで過ごしていませんでしょうか?


この本は、この3つの観点から、儲かるように何を変えていけば良いのかが、指南されています。


そのためには、ここでもう一度、大前提をお伝え致しますね。


黒字になる事業を選ぶのではありません。


黒字になるまで、変え続けるのです。


儲かるように、全てを変えるのです。


このマインドが、社長には絶対に必要です。


設立して、10年以上続く会社は、10%ありません。


これが、現実です。


創った以上、絶対に滅ぼさない。


そのためにも、自らの意思決定を黒字にしていきましょう!


黒字になるように、変えていきましょう!


それが、社長の執念というものです。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.532-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ