ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/08/17

学び

《100万人が経験! or 96%が実感!》反応率が高いのは・・?

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、印鑑の正しい保管方法についてお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。
印鑑の頭はどっち? 彫られている側?それとも、彫られていない側? 〜印鑑の保管方法は、これで決まり!〜


印鑑は、古来から自らの分身であると言われてきました。


法人も、法人格という人格を与えられているわけですから、その印鑑の扱いというのは個人ものと同じです。


粗末に扱えば、粗末な人格になっていきますし、


大切に扱えば、立派な人格に育っていきます。


たかが印鑑。


されど印鑑。


細部に神は宿るのです。


ぜひ、この機会に、ご自身、あるいは法人の印鑑について、見直してみて下さいね。


それでは、今日のブログです。



《100万人が経験! or 96%が実感!》反応率が高いのは・・?

昨日は、21時から23時まで、あるセミナーの補講を受けていました。


そのセミナーとは・・?


10X(テンエックス)コピーライティング塾です!!


そして、その講師は・・


迷えるリーダーがいますぐ持つべき1枚の未来地図





最強のコピーライティングバイブル





の著者である横田伊佐男さんです!


この2冊の本は、両方とも270ページを越えていますが、めちゃくちゃ面白くて、2日間で一気に読んでしまったほど。


その著者の方から、直々に学べる大チャンスに恵まれました!


しかし、第1講は、残念ながら、仕事で参加できませんでしたので、昨夜、その補講を開いて下さいました。


普通だと、補講などはなく、自分で何とかするしかないところですよね・・


そう考えると、この貴重な機会が、本当に有り難かったです。


さて、その内容についてですが、補講が始まってすぐに、表題の質問がありました。


《100万人が経験! or 96%が実感!》反応率が高いのは・・?


皆さまは、どう思われますでしょうか?


これって、簡単なんでしょうか?


なんせ、初めてマーケティングというものを学ぶ私・・


はて・・


100万人!


めっちゃ多い!


96%!


信憑性が高い!


しかも、この2つは、反応率に2.5倍もの開きがあると言うじゃありませんか!


そんなに!


もう、答えは決まりましたか?


では、答えです!


それは・・


96%の方でした!


96%の方が、100万人より、2.5倍反応が良かったのです。


でも、ここで終わったらダメだそうです。


たまたま・・ってことも、ありますよね。


なぜ、そう言えるのか?


それは、相対評価(比較評価)の方が、絶対評価よりも反応が良いというデータに基づいているそうです。


もっと言うと、


相対評価(比較評価)に、身近な評価(例えば町内)を加えて上げると、さらに反応率は高まるのだそうです。


どう言うかより、何を言うかが大切。


おー!


初っぱなから鼻はへし折られましたが、受講を決めて良かった〜


めちゃくちゃ、面白いじゃないですか〜!



キメのターゲティング

先ほどのような問いを、次から次に浴びながら、NICE ONについて、考える時間になりました。


NICE ONのターゲットは?


NICE ONの価値を、本当に必要として下さっている方は?


30秒とか1分で考え、仲間と意見交換です。


そして・・


横田さんからの、あまーーーーい!の一言。


全然、絞り切れていない・・


つまり、キレッキレのターゲティングになっていない・・


はい、宿題・・!


ということで、数日後までに、キレッキレのターゲティングが宿題になりました。汗


私はここで、ふと思いました。


あれ、コピーライティング講座じゃなかったっけ・・?


と思ったのもつかの間・・


講師の横田さんから、


コピーライティングは見えるもの。


でも、その前に、


誰に書くのか?という見えないものを考えなければならない。


これが苦しい。


ただ、それが人の心を動かす。


という言葉がありました。


心にスーッと入ってきました。


だからこそ、悩みの解決にお役立ち出来るのですよね。


本当に、あっという間の2時間でした。


これから、2ヶ月。


しっかりと学び、10Xという世界に向かって突き進みます。
*10Xとは、Googleの考え方で、イノベーションを起こすために、今の10倍で考えるという思考法。

すでに、ワックワクです!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.498-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ