ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/06/11

学び

川原塾

経営に、不思議の「負け」はあるのか・・?

皆さま、こんにちは!ナ.イ.ス.オ.ン株式会社の四.ケ.所.秀樹です。


昨日のブログでは、ダントツな結果を出す人が取り組んでいることについて、書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。

ダントツな結果を出す人は【何を】コツコツと実践しているか・・


コツコツと続けているにも関わらず、結果が出ない人から見ると、ダントツな結果を出す人は、天才のように見えるかもしれません。


でも、ダントツな結果を出す人も、実は、コツコツ派なんです。


つまり、コツコツという意味では同じなのですが、やっている【何か】が決定的に違うのです。


その何かとは・・?


というのが、昨日のブログの趣旨でした。


ダントツな結果を出す人が、いったい何をやっているのか・・


ぜひ、昨日のブログをご覧下さいね。


それでは、今日のブログです。



経営に、不思議の「負け」はあるのか・・?

元プロ野球選手で、いくつもの球団で監督を務められた故・野村克也氏は、


勝ちに、不思議の勝ちあり


負けに、不思議の負けなし


という言葉を残されています。


あのエラーが無ければ・・


あのバントが決まっていれば・・


あいつの怪我が無ければ・・





このように、負けた時には【たられば】がつきものですが、野村監督(野村さんより、監督の方がしっくりきます)は、先ほども書きましたが、


負けに、不思議の負けなし


と、喝破されています。


つまり、負けるべくして負けた・・ということだと思いますが、肝心なことは、


勝つチームではなく、絶対に負けないチームを目指していた・・


ということが、この言葉から分かりますよね。


負けには、負けの理由が必ずある。


ならば、その要因を、徹底的に消していく。


これが、負けないチームに求めらるものだと思いますが、如何でしょうか?


では、話を経営に移して考えてみますね。


経営には、不思議の負けはあるのでしょうか?


それとも、ないのでしょうか?


私には、分かりません・・


だと、話が終わってしまうので、仮説を立ててみます。


もし、経営に、不思議の負けなし・・が、成立するためには・・?


負けたことがない人の存在が必要である。


しかも、1年とか2年ではなく、少なくとも、企業が企業として認められる1つの要件である【30年以上の経営】で、負けたことのない存在です。


ん!?


いました!


というより、昨日、お目にかかっていました。汗


経営歴30年で、7つの会社、154の事業のすべてを成功させてきた人物・・


24歳で、年俸1億円に到達し、41歳では、不労所得1億円を達成。


そして、この30年で築き上げた総資産は、160億円以上・・


しかも、


設立10年で、90%以上が滅び・・


存続している企業の8割が赤字・・


という状況の中で。


おそらく、この方であれば、


経営に、不思議の負けはありますか?


との、質問に、野村監督と同じように、


不思議の負けなし!


と、喝破されると思います。


もちろん・・


その言葉の証明として、これからもずっと、負けない経営を見せ続けられるはずです。


最後になりましたが・・


その方とは、川原塾の塾長である川原悠伍さんです。


経営を始めて30年、絶対的な結果を作ってこられた川原さん。


そんな川原さんから、経営の原則を学べる川原塾。


そして、参加者の悩みを、その場で解決に導く経営問答会。


ぜひ、こちらから詳細をご確認下さいね。


数字で語り合える経営者仲間の学び舎
川原塾・わらしべ商人倶楽部


皆さまと共に、学び合える日を、心から楽しみにしております!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.796-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ