ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/09/27

ひとりごと

学び

日常

5という数字は凄いのかも! 〜帝王の帝という字に隠された意味とは〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、事を成すということを考える前に、まず、善であるかの方が大切だとお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。
【事を成す】よりも大切なこと


人は、自分の意志ではなく、この世に生を受けました。


つまり、【与えられた】命だということです。


だとすれば、この与えられた命を使って何を成すか?


と考える前に、


この与えられた命に感謝し、いかに善であるか?


を自らに問うことの方が、自然の摂理に適っているのではないでしょうか。


善いことはするけど、悪いことはしない。


この偽りのない自分で、いつもいること。


この人こそ、自らの使命に気付き、未来への大風呂敷を広げられるのだと思いますが、如何でしょうか?


と、皆さまに問いかけながらも、自分はどうなんだ・・と恥ずかしくなってしまいました。


反省・・


それでは、今日のブログです。



5つに分けられるもの

この自然界には、1つのものを5つに分けて表すものが、いくつか存在しています。


5大陸
*アメリカ大陸・南極大陸・アフリカ大陸・ユーラシア大陸・オーストラリア大陸

5体
*頭・首・胸・手・足
*頭・両手・両足


5臓(ごぞう)
*肝・心・脾・肺・腎


5元素(5行)
*木・火・土・金・水

5常(ごじょう)
*仁・義・礼・智・信


などなど、他にも、この自然界で5つに分けられるものは、あるのではないかと思います。


しかし、なぜ、5つに分けられているのか・・?


私なんかでは、知る由もありませんが、好きか嫌いかで言うなら、神秘的で好きです。笑


また、西研究所の西順一郎先生は、会社を5つの要素で表して下さいました。


それが、このNICE ON公式ブログでも時々ご紹介する、P・V・Q・F・Gの5つです。


会社の5つの要素に関しましては、こちらのブログをご参考下さい。
会社の数字は、5つの要素に分けて、シンプルに把握しよう!


自然の話と違うではないか・・!


という声も聞こえてきそうですが、私の中では、5と聞いたら外すことはできません。汗



5という数字は凄いのかも!

それは、さておき・・


次は、5という数字そのものについて、お伝えしたいと思います。


まず、外せないのは、帝王の【帝】という字についてです。


この帝という字は、五から出来たと言われています。


そして、九星を方位で表すと、五黄(ごおう)の位置は中宮(ちゅうぐう)。


つまり、3×3の9マスだと、ど真ん中の存在になるのです。


何となく、五と帝の繋がりを感じますよね。


さらに、続きます。


五という字の元は、二になります。


二とは、何を意味するのでしょうか。


それは、天と地。


つまり、神様と仏様なのです。


これで、帝王とはどんな人物でなければならないのか、想像がついてきましたよね。


天の理想を、現実の世界に降りてきて、事実に変えられる人。


これが、帝王という字に託された意味ですが、間違っても、選ばれた人という解釈をしてはいけません。


人は、天の媒体だと言われています。


つまり、帝王とは、この世に生まれてきた全ての人のことを言います。





ただ、その役割が違うだけなのです。


だから、帝王學は、全員にとって必要なんですよ〜!


うまく伝わりましたでしょうか?


帝王學は、社長にとっての学問ではありませんので、ぜひ、学んでみて下さいね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.539-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ