ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/09/08

学び

バディとの勉強会での気付き 〜志を共にする友と高め合う場を作りましょう!〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、自らに問うことの大切について書きました。


昨日のブログは、こちらです。
答えを外に求めない 〜答えは我れ心中に無限にある〜


私たちは、理想とする人や成功者に、どうしても答えを求めてしまう傾向にあるようです。


でも、それは、その方にとっての答えであって、私たちの答えであるとは限りません。


だから無意味・・


ということではなく、その言葉を通して、自分自身に問うことが大切なのです。


答えは、外にあるのではなく・・


我れ心中に無限にある。


そう信じて、自分の中の【もう一人の自分】に話しかけてみましょう。


顕在意識の自分と潜在意識の自分


この二人の対話が理想だと思いますが、まだまだ潜在意識の自分が見えません。汗


でも、日々、そういう時間を作ることから始めています。


それでは、今日のブログです。



昨日は、研修の宿題に仲間(バディ)と取り組みました

昨夜は、21時から22時半まで、Zoomにて、共に学ぶ仲間と、最終講に向けた宿題に取り組みました。


その仲間(バディ)に対して、それぞれが悩んでいることなど、思い思いに話をするのですが、真剣に聞いて下さるので、すごく想いが溢れてきます。


そして、その言葉をきちんとキャッチして下さっていて、フィードバックを頂けるので、1人で取り組むよりも、どんどんと前に進みます。


いやぁ〜、先生から新たな情報を発信して頂くことは、自らの課題に取り組む上では必要不可欠ですが、その深さを増していくためには、バディの存在が本当に有り難いです。


1講と2講が、仕事の都合でリアルタイムに参加できませんでしたので、その有り難みをものすごく実感しました。


ただ、これは何も、研修に限ったことではありませんよね。



志を共にする友と高め合う場を作りましょう!

志を共にする友と、もっともっと密に連絡を取り合って、高め合っていきたいなと思いました。





離れ離れの状況で、お互いに頑張っていることは分かっていますが、この時代の流れの早さを考えると、寄り合って加速させるのも大切ですよね。


早速、連絡を取ってみます。


このように、私の場合は・・・


ブログの構成を決めてから書き始めるのではなく、そのままどんどんと書き進めますので、思いもよらない気づきをもらえることがあります。


これも、ブログを書き続けている副産物の1つなのです。


あとは、その気づきをどれだけ実践に移せるか・・・


私の実践力にかかっています。


知識+判断力+実践力=胆識


経営者というか、リーダーには絶対に欠かせないのがこの胆識ですから、兎にも角にも、


まずやってみる、そして、直す


この精神で、恐れることなく行動の量を増やします!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.520-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ