ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/07/07

日常

もっともっと、自らの心構えを意識しましょう! 

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、7月に入ったということもあり、新たに設定した目標についてご紹介させて頂きました。


昨日のブログは、こちらです。
目標設定! 〜1,000という数字を目指せるものを考えてみました〜


その中で、目標があるからこそ、頑張れる人と、そうではない人。


そして、自らの健全度によって、周りに良い影響を与える場合と、そうでない場合があることをお伝え致しました。


大切なことは、目的の追求だったり、手段が目的にならないようにすることですから、そのためにも、目標とは上手に付き合いたいですね。


特に、昨日も書きましたが、私みたいな目標達成に喜びを感じる人は、人一倍注意が必要です。


それでは、今日のブログです。



切り替えるのは難しい

皆さまは、ポジティブなタイプですか?


それとも、ネガティブですか?


怒りっぽいですか?


それとも、穏やかな方ですか?


私はというと・・


実は、あまりそういうことを意識しなくなりました。


それは、なぜか?


例えば、自分がネガティブだとして、それを、ポジティブに変えるって難しくないでしょうか?


怒りっぽい自分を、穏やかに変えるって、至難の業ですよね?


もっといえば、イライラしている自分を落ち着かせるって、日常でもっとも起こりそうですが、これもまた大変なことですよね?


私も以前は、難しいと分かっていても、日々、【心穏やかに】というメッセージを自分に送ることで、そのような自分を目指していました。


しかし、ふと気付いたのです。


変わる、あるいは、変えることを意識する問題ではないのではないか・・



もっともっと、心構えを意識しましょう

ポジティブになる!


もうイライラしない!


そういうことではなく、前提となる【心構え】に目を向けるようにしました。


つまり、ポジティブな自分に【変える、変わる】のではなく、いかに、【ポジティブな自分でいられるか】を意識するようになったのです。





変えるための手段を意識するのではなく、


いつも、そのように【在る】こと。


イライラした自分を、穏やかに変える手段ではなく、


いつも、穏やかで【在る】こと。


いかに、【事(こと)を為す】かではなく、


いかに、【善(ぜん)で在る】か。


如何でしょうか?


ちょっとした心構えですが、日常の過ごし方が、徐々に変わっていくのを感じることができますよ。


そして、自分の周りで起きる出来事が、どんどん変わっていきますよ。


ぜひ、やってみて下さいね。


いかに、自分を変えるか?


ではなく、


いかに、自分らしく在るか?


このブログを書きながら、私自身の心も、何だかとっても軽くなりました〜


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.457-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ