ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2020/05/31

書評

全ては自業自得。 友達が居なくなったのも、極貧になったのも、裏切られたのも・・、そして、全てに感謝できるようになった【今】も、全て自分。 自分の人生は、自分で変えられる。

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、組織を動かし、結果を出すリーダーだけが持っている【胆識という要素】について書いてみました。


昨日のブログは、こちらです。
組織を動かし、結果を出すリーダーだけに備わっている要素とは


優れたリーダーに共通して言えることは、その【実行力】の素晴らしさです。


知っているだけではなく、判断力や決断力もありながら、それを実行することができる。


皆さまが、リーダーという立場であれば、実行ということを頭に入れておかなければなりません。


知識は、あくまでも知識です。


もちろん、知らないよりも知っていた方が良いでしょうが、いざという時には、知識は何の役にも立ちません。


知識→見識→胆識


結果が生まれるのは、胆識なのです。


なので、この胆識を、しっかりと育んでまいりましょう。


それでは、今日のブログです。



人生を変えたい!と思っている全ての人にお勧め

今日は、久しぶりに書評をさせて頂きます。


ご紹介させて頂くのは、有限会社アップライジングの齋藤幸一社長が書かれた【人間力経営 アップライジングの軌跡】という本です。





有限会社アップライジングの齋藤幸一社長との出会いは、以前のブログに書かせて頂いておりますので、こちらもご覧下さいませ。
日本初のタイヤ買い取りドライブスルー!宇都宮のアップライジングさんに行ってきました!


この本は、【自業自得な人生】というテーマで始まり、この本を読み終えることで気がつく新しい人生もまた、自業自得という言葉で締め括られています。


自分は自分。


全ては自分。


起きる事柄の全てをそう捉えられるようになったとき、自らの人生に、いったい何が起き始めるのか・・・。


どう変化していくのか・・・。


私たちは、この本に描かれた齋藤幸一社長の半生から、あたかも体験したかのように、それをリアルに学び得ることができます。


215ページという大作ですが、途中に散りばめられた【思わず笑ってしまうエピソード】もあり、一気読みしてしまいました。


コロナ禍により、普通の日常が日常ではなくなりました。


もしかすると、未来に絶望なさっている方もいるかもしれません。


でも・・・


まずは、この本を手にとって頂きたい。


この本を読んで頂きたい。


心から、そう思いました。


人生は、自分で変えられる。


きっと、そう思わせてくれるはずです。


エネルギーが湧いてくるはずです。


私が、10冊を買わせて頂いたのにも理由があります。


そういった人に、届けられる本に違いないと思っていたからです。


なので、ご連絡を頂ければ、お届けさせて頂きます!



ハッとさせられる言葉の数々

今日は、一気読みしてしまいましたが、改めて、ゆっくりと読み直すつもりです。


なぜなら、心に響く言葉が随所に紹介されているのです。


・成功は約束されていないが、成長は約束されている。


・今一心


・自分を許し、他人を許す。


・他人と自分を比べない謙虚さ


・時間は心、心は時間


などなど、心にスーッと入ってきます。


それだけではなく、フロント企業診断士といった、説明を読むと声に出して笑いたくなるような言葉もあります。


とにかく、ストーリーの向こうに齋藤さんの表情が見えるのです。


なので、なおさら本の中に入り込んでしまいます。


そして、自分もやってみよう!という気持ちが沸いてきます。



日本は世界で1番恵まれた国

皆さまは、ノブリス・オブリージュという言葉をご存じでしょうか?


私は、この本で初めて知りました。


恵まれた国に生まれた人間に与えられた使命という意味だそうです。


そして、日本という国は、次の5つの条件から、世界で1番恵まれた国と言えるのだそうです。


・半世紀以上戦争のない平和な国


・世界有数の経済力を誇る国


・最先端の科学技術を享受できる国


・高齢社会が悩みになるほど国民が健康で長寿な国


・国民の大半が高等教育を受けることが出来る国


如何でしょうか?


私たち日本人は、そんな国に生まれています。


では、私たちの使命とは何でしょうか?


これもまた、齋藤幸一社長のこの本を読むことで、自分にできることを考える【キッカケ】になるはずです。


なぜなら、齋藤幸一社長の実行の例が、そこに描かれているからです。


そして、その選択した一歩が、新しい自業自得の人生に繋がるのではないか。


そう思わずにはいられません。


兎にも角にも、まずは、読んでみて下さいませ。


そして、何かを感じたら、ぜひ、栃木のアップライジングさんに行ってみてくださいね!


その行動が、きっと・・・


最後の言葉は、想像にお任せ致しますねw


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.420-1

NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ