ブログ脳トレ

1000日に向かってコツコツと

2019/05/24

STR

学び

年の運気が【焦】・月の運気も【焦】と知っていれば、そんなに焦ることはない 〜知らないから待てない、知らないから動いてしまう〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


この2日間、インストラクターとしてのお志事を努めさせて頂きました。


16名の皆さまがご参加下さいましたが、業種も年齢もバラバラで、かつ、北は仙台、南は熊本からと、遠路はるばる博多までお越し頂き、本当に有り難い限りです。


また、3〜4年ぶりになるでしょうか。


今回と同じ研修を、熊本にて主催するために、大変ご尽力を頂いていた方が、数年ぶりに参加して下さいました。


その情報を聞きつけ、その方に会うために熊本から参加して下さる方がいたり、開催前から、本当に楽しみにしておりました。



今月は一歩引いて立ち止まって考える月

ただ、だからこそ、気を引き締めて、1つひとつを大切にしようと思っていました。


なぜなら、STR(素質適応理論)で私の運気を見ると、年運が【焦(しょう)】だけではなく、




月運も【焦(しょう)】なのです。




簡単に言うと、私の今年の運気は、10年周期で最も運気が下がる年で、今月は、10ヶ月周期で最も運気が下がる月なのです。


今まで何も感じていなかった事柄なのに、急に気になりだしてイライラしてしまったり、我慢が効かなかったり・・


研修は生きものですから、何が起きるか分かりません。


予定調和で終わるとは限りません。


【焦】の年の【焦】の月だということを知らなければ、パーンと自動反応してしまうかもしれません。


だから、今月の私のテーマは【一歩引いて立ち止まる】なのです。



年と月は良くないけど、今回の研修は良い場になるはず

このSTRの素晴らしいところは、年の全体と月の全体だけではなく、日でも運気を見られることです。


この2日間のみで見るならば、【好】【実】です。




モテモテの日と、実り多き日。


字を見ただけで、良いことありそう!って思いませんか?


ネタばらしをしてしまうと、私が調子に乗って自動反応しない限り、【みんなで最高の場を作れる日】だと思って、この日程にて研修を開催することを決めていたのです。





そして、こういう日は、私が【潜在的に持っている強み】を活かせる日でもあります。


STRは、自分自身でさえ気がつかないような、潜在的に持っているであろう強みも示してくれます。


私の強みの第1位は、表現系です。




研修講師・・表現系・・


どうやら、お志事と強みがマッチングしているようですね〜



誰と一緒に学ぶのか

この人に会いたいから行く。


一緒に学びたいから学ぶ。


動機はいたってシンプルですが、この絆こそが、私たちがこれから生き抜いていくための、何か新しいものを生み出すような気がしてなりません。





講師をさせて頂くときは、基本的には2次会には行かないのですが、昨夜は、仲間の甘い囁きに、つい・・


結果的には、エネルギーが満タンに充電され、今朝も最高の目覚めだったので、最高の意思決定になったようです。


2020年4月19日 追記
新型コロナウイルスの影響により、この日のように、みんなで集まって行うような研修が、3月から5月まで全てキャンセルになりました。


1年後に、こんな日が来るなんて、このときは知る由もありませんでした。


まさに、想像だにしない世界です。


ただ、面白いなぁと思ったのは、この仲間と新しいことを創造している、あるいは、創造していこうとしていることです。


時(とき)のお話をさせて頂くのであれば、2020年は、2月から6月が悪いのですが、その中でも4月から6月が最も悪いのです。


今回のブログのテーマでもあるのですが、分かっていたら準備出来ますよね。


私は占い師ではありませんので、何が起きるかなんて分かりません。


当てたいとも思ってはいません。


しかし、備えは大切だと思っています。


なので、暦(こよみ)上では【運氣が落ちる】ことを知っていたので、今まで通りにいかないと想定して、新しい事業の準備をしていました。


ただ、私が経営者として甘いのは、その準備が弱い・・


ここまでだとは、想像していなかったのです。


だからこそ、私は今、コロナのあとに備えています。


コロナが終息したから良かった・・とは言えない時(とき)を想像しています。


それが、経営者の大切なお志事ですから。
以上、追記終わり。


それにしても、本当に良い仲間です!


ずっと一緒に居て下さいね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願いします。


ブログ筋トレVol.46

NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ