ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/05/27

空学

あなたの会社の未来を示すものは何ですか? 〜脳が答えを知っている・・という世界観〜

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、今年も【素の會】勉強会が始まったことをお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。

2021年度【素の會】勉強会が始まります!


本当は、4月から開催の予定だったのですが・・


ちょうど1ヶ月前は、大阪でのコロナ感染者の数が急増している時で・・


1ヶ月だけ、延期することになりました。


だからといって、今・・


コロナが落ち着いている状況ではありませんが、これ以上、先に延ばすことを選択しませんでした。


正しく恐れ、正しく行動する。


これが、これからの在り方ですよね。


あとは、何をもって【正しく】とするのか・・


その見極めが、大切になってきます。


だからこそ、ジッとしているのではなく、その考え方を行動で示しましょう。


行動することでしか、分からないことがたくさんありますから。


それでは、今日のブログです。



あなたの会社の未来を示すものは何ですか? 〜脳が答えを知っている・・という世界観〜

今日は、5月度の【素の會】勉強会の初日でした。


10時〜17時半まで・・という長丁場。


私たちは、次から次に、先生から発せられる【問い】に向き合い続けました。


しかも、すぐには回答ができないような、問いばかり・・


正直・・


途中で、イヤになっても仕方がないような時間かもしれません。


でも・・


本能的に?


向き合う必要がある!と・・


心が・・


身体が・・


反応するのでしょうか・・


誰一人として、そのような態度にはなりませんでした。


それどころか・・


さらに貪欲に・・


もっともっと、自分を知りたい!


そういう姿勢でした。


では、ここで。


先生からの問いの1つを、書いてみますね。


特に、経営者の皆さまに質問です。


皆さまの会社の【未来を示すもの】は何ですか・・?


・・・


回答できましたでしょうか?


そんなのあるの?


未来なんて、見えるはずがない!


そう思われた方も、数多くいらっしゃるかもしれませんね。


ただ・・


私の師は、こう仰いました。


見えないから、分からない・・というリーダーは・・


そもそも、リーダーにあらず。


答えは、あなたの脳が知っている。


それを言語化することこそが、リーダーの役目である。


如何でしょうか?


答えは、外にはありません。


答えは、私たちの中にあります。


もっと言うと、私たちの脳に刻み込まれています。


目を閉じて下さい・・


脳を、深く感じて下さい。


そこに刻み込まれていることは、何ですか・・?





それを言語化して下さい。


それが、これからのリーダーの役割であり・・


かつ、私たちの存在理由に繋がっています。


これから・・


私も、脳の言語化に挑戦します。


と、簡単そうに書きましたが・・


何とも、壮大な課題ですよね。


しかも、明日の朝までという・・


兎にも角にも、やるしかありません。汗


まずは、向き合うことが大切だと、師も仰っていましたし・・。


たまたま、このブログを読んでしまった皆さま・・


ぜひ、トライしてみて下さいね!


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.781-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ