ブログ筋トレ

1000日に向かってコツコツと

2021/05/23

書評

本当に【挫折】しなかった! 古市憲寿著:絶対に挫折しない日本史

皆さま、こんにちは!NICE ONの四ケ所です。


昨日のブログでは、継続をするために【チームを結成】したことをお伝え致しました。


昨日のブログは、こちらです。

目指せ300!【超実践】わらしべ商人の読書術 〜17人の仲間と出発〜


どこの言葉だったかは、忘れてしまいましたが・・


川原悠伍さんから教わった、


早く行きたければ、一人で行け!


遠くへ行きたければ、みんなでいけ!


という、言葉。


すごく、素敵な言葉ですよね。


そして、素敵と言うだけではなく、エネルギーを感じる言葉ですよね。


ということで、わらしべ読書300回の実践という【未知の世界】に到達するために、【みんなで】行くことを選択しました。


まだ、数日しか経っていませんが、その効果を早速感じています。


必ず・・


300回の実践を達成します!


それでは、今日のブログです。



本当に【挫折】しなかった! 古市憲寿著:絶対に挫折しない日本史

数日前にも、ご紹介したのですが・・


今日は、本当に【挫折】をしなかったので・・


改めて、古市さんが書かれた


絶対に挫折しない日本史


の、ご紹介です。





数日前に書いたブログは、こちらです。

【絶対】シリーズ第2弾! 古市憲寿著:絶対に挫折しない日本史


もう1回、言いますが・・


本当に挫折しませんでした。笑


しかも、写真のような【字の大きさ】で・・





かつ、313ページ!


なのに・・


しつこいですが・・


本当に挫折しませんでした。(3回目w)


その理由は・・


先ほどの写真を、よくご覧下さいませ。


【のび太の土地】に危機到来


日本史に【のび太】!?


これまでの日本史であれば、のび太だけではなく、ドラえもんやジャイアンは、さすがに出てきませんよね・・


そうです。


私が挫折しなかったのは、こういうところに要因があります。


小難しい歴史を、【今の言葉】あるいは、【みんなが知っているもの】に置き換えて説明して下さっています。


なので、


なるほど、そういうことか!


と、思ったり・・


もっと、次が知りたくなったり・・


とても、日本史を読んでいるという【感情】ではありませんでした。


そのおかげで・・


私の感覚としては、


あっという間!


に、300ページ超の本を読み終えてしまいました。


しかも、この本は、2部構成になっていて、前半と後半で、日本史全体を2回繰り返して楽しむことができます。


その第1部は、通史編です。


ここで、日本史の全体をサッと掴みます。


そして、第2部は、テーマ史編です。


日本史を、それぞれのテーマで深掘りします。


つまり、違ったストーリーで、日本史を感じることができるのです。


これがまた、最後まで辿り着いた要因だと思います。


皆さまも、ぜひ、読んでみて下さいね。


日本史が得意ではなかった私が辿り着いたのですから、日本史に興味がある方にとっては、


すごく新しい観点で


日本史に触れることができるのでは?


そう思います。


いや〜


それにしても、今まで以上に、日本史に興味が沸いてきました。


なので、これからも、日本史に触れる時間を、積極的に作っていこうと思います。


また、ご報告致しますね。


今回もまた、ブログ筋トレ中の文章を最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。


今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


ブログ筋トレVol.777-1


NICEONのお得な情報配信中!!

今すぐ友達登録!

YouTubeチャンネルはじめました!

今すぐチャンネル登録

この記事を書いた人

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹

四ケ所 秀樹(しかしょ・ひでき)
NICE ON株式会社(ナイスオン)代表取締役。
「粗利最大化」と「粗利最速化」を信条に、1年後の利益幅を最大97.5倍にした他、直近では、300万円の利益だった企業の教育を担い、5年間で1億円の利益にまで引き上げた実績を持つ。

MG開発者の(株)西研究所西順一郎氏、そして、(株)ソフトパワー研究所清水信博氏に師事し、企業の健康を司る【氣(社風)・血(お金)・水(業務フロー)】に関する社内研修を展開している。

【これから100年を志す企業を、絶対に守り切る土台づくり】を使命とし、赤字スパイラルから黒字スパイラルへの思考のシフト、全体最適思考の経営を指導している。

1974年佐賀生まれ。関西学院大学法学部卒。

保有資格
■西研公認MGインストラクター
■SP研公認最上級TOCインストラクター(日本第1号資格取得者)
■STR認定コミュニケーションマスター(世界第1号資格取得者)
■TOC‐ICO国際認定 思考プロセスジョナ登録
■交流個性解析士

レコメンド記事

contactお問い合わせ

webでのお問い合わせ